Amazonの口コミを増やす方法と評価を獲得するための効果的な手法

Amazonの口コミ(レビュー)とは

Amazonでの商品購入者は商品を購入した際に、その評価を投稿することができます。その評価がレビューと呼ばれるものです。そして、Amazonには二種類のレビューがあります。それは、商品に関するレビューと、出品者に関するレビューです。商品に関するレビューは文字通り、商品や購入体験について購入者が星と文章で評価するもので、出品者に関するレビューとは購入した商品を出品している人について購入者が評価したレビューです。このレビューは出品者情報ページに反映される点で、商品レビューとは異なります。Amazonでレビューを獲得することはAmazonで売上を伸ばすために非常に重要な要素になってきます。なぜなら、高レビューを集めることで、登録している商品が上位表示されやすくなったり、出品者競争の激しい商品のカートを獲得することができるようになるなど、様々な恩恵を受けることができるようになるからです。Amazonレビューの要件について更に詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

Amazonで口コミを増やす4つの方法

Amazonで口コミを増やす方法には、以下のようなアプローチがあります。

  • セラーセントラルからレビューリクエストを送信
  • Amazon Vine先取りプログラムを利用
  • セラーセントラルからサンクスメールを送信
  • クーポンやタイムセールを実施

それぞれ詳しく説明します。

セラーセントラルからレビューリクエストを送信

効果的なレビューリクエストを送信して、口コミを増やしましょう。セラーセントラルのツールを使用して、購入者に自社製品のレビューをお願いするメッセージを送ります。購入後の満足度が高いタイミングや商品の特長を強調することで、レビュー率を向上させるキーワードを活用しましょう。”レビューリクエスト”や”購入後レビュー”などのキーワードを検討してください。

Amazon Vine先取りプログラムを利用

Amazon Vineは信頼性のある評価者によるレビューを集めるプログラムです。自社商品をAmazon Vineメンバーに提供し、質の高いレビューを獲得しましょう。”Amazon Vine”や”信頼性のある評価者”などのキーワードで効果的なレビュー戦略を展開します。

セラーセントラルからサンクスメールを送信

顧客に対して感謝の気持ちを示すサンクスメールを送信しましょう。商品の使用方法やアフターケアのアドバイスを添えることで、顧客の満足度を高め、積極的な口コミを促進します。”サンクスメール”や”感謝の気持ち”を伝えるキーワードを巧みに盛り込んで、効果的なメール戦略を実現しましょう。

クーポンやタイムセールを実施

お得なクーポンやタイムセールを実施して、商品の購入を促進します。特別な割引や数量限定の特典を提供することで、購買意欲を刺激します。”クーポン”や”タイムセール”などのキーワードを効果的に活用し、売上向上につなげましょう。

Amazonでレビューを獲得する重要性

Amazonでレビューを獲得することはビジネスにとって非常に重要です。多くの人がレビューを参考に購買判断を行い、商品の信頼性や品質を確認します。良いレビューが集まれば、商品の評判が向上し、売り上げが増える可能性があります。また、改善点や顧客の要望をフィードバックとして得られるため、顧客満足度を高める手助けにもなります。ただし、偽のレビューや不正な手段での獲得は逆効果になることを避けるため、信頼性のある商品やサービスを提供し、顧客とのコミュニケーションを大切にすることが大切です。

Amazonで口コミ獲得の成功事例

自撮り棒-Ginova JP 販売代理店

人気商品はアマゾンが出品していることも珍しくありませんが、この商品は販売主が販売元となっています。そして3800以上のレビューと、評価4.1を獲得しています。そのため、自撮り棒で検索したときに最上位に表示されていて、信頼を与えやすい”Amazon’s choice”のバッジも付与されていて、売上に大きく貢献しているように見えます。

シートマスクパック-APM24

製造元が出品していなくても高いレビューを獲得することはできます。この商品は輸入品の販売でありながら高レビューを獲得しているので、”パック”で検索すると上位表示されています。また出品者のレビューも高いのでカートを獲得することができています。

Anker

モバイルバッテリーと検索すると上位表示される商品の4品全部がAnkerの商品となっています。これは各商品のレビューがどれも高いため、上位を独占できていると言えます。このように特定のカテゴリの上位を独占できると、ブランドとして認知をしてもらえたり、信頼感を与えることができ、販売を超えた恩恵を受けることができます

lllusdesign JP store

Illusdesign JP Store出品者ページ

この出品者は、出品者レビューを3700、評価4.5とかなり高い評価を受けています。そして販売している商品もベストセラーになるなど、結果が出ています。出品者の評価が高いと、同じ商品をどこから購入するか迷ったユーザーに選んでもらいやすくなるので、見込み客を逃す可能性を大きく減らすことができます

 

Amazonで評価をしてくれる人の4つの特徴

Amazonで評価をしてくれる人の4つの特徴は以下の通りです。

  • 商品やサービスに感動した人
  • Amazonの価値向上に貢献したい人
  • お得なサービスを受けたい人
  • ストレスを発散したい人

それぞれ詳しく説明します。

商品やサービスに感動した人

商品やサービスに率直に感動してくれた人がレビューを書いてくれることがあります。他にも、特定の商品やブランドに愛を感じていて、応援のためにレビューを書いてくれる場合もここに該当するでしょう。この人たちは頻繁にレビューを書くわけではないので、レビューに書きたくなるような感動やサービスを提供する必要があります。なので、商品自体のクオリティを上げたり、梱包やメッセージの同封などを行うことや、FBAを利用して、配送までの時間を短くするなどの方策をとるのが有効だと言えます。

Amazonの価値向上に貢献したい人

Amazonが多くのユーザーに使われている理由の一つが、レビューの充実度合いです。多くの人がレビューを参考に買い物をしているため、自分自身もレビューを書いて評価を投稿することで他の人に貢献したいと考える人も一定数います。このような人たちは、購入した商品に対して客観的な評価を投稿することを重要視しています。なので、わざわざレビューを催促しなくてもレビューを投稿してくれることも珍しくありませんが、商品のクオリティやサービスに問題があると、素直に低評価をつけるので留意する必要があります。

お得なサービスを受けたい人

レビューを書いたお礼にギフトをもらうなど、見返りを求めてレビューを投稿する人もいます。後に詳述しますが、Amazonでは出品して間もない商品については、レビューのお礼にギフト券をプレゼントすることを認めています。そのような景品目当てにレビューを投稿しようと考える人もいるのです。しかしながら、公式のキャンペーンを除いては、レビュー投稿にインセンティブを付与することは認められていないため、仮にレビューを投稿してくれたとしてもAmazon側から削除されてしまう可能性があります。ですので、インセンティブでレビューを買うようなことはしない方が良いでしょう。

ストレスを発散したい人

Amazonには匿名で誰でもレビューを書くことができるので、自己顕示欲を満たしたり、ストレスの捌け口としてアマゾンのレビュー投稿を利用している人も一定数います。自己顕示欲を満たしたい人の場合は、評価自体はやや上からな物言いながらも、客観的な内容での投稿が多いためそこまで気にする必要はありません。しかし、ストレス発散としてレビューを投稿する人の場合は、最低評価をつけて徒らに批判的な内容を投稿することが多いため、気をつける必要があります。悪質なレビューについては、セラーセントラルの「商品レビュー問い合わせ」欄から、取り下げを依頼することが可能なので、お困りの場合はそちらを利用してみてください

 

Amazonで評価の質を上げる7つの方法

Amazonで評価の質を上げる7つの方法をご紹介します。

  • 高品質な商品を提供する
  • 説明的な商品ページを作成する
  • 迅速で丁寧なカスタマーサポートを提供する
  • レビューに対する返信をする
  • レビューの質を向上させるための案内をする
  • 偽のレビューや評価の悪用に対処する
  • 配送と返品に関する優れたサービスを提供する

それぞれ詳しく解説します。

高品質な商品を提供する

まずは、顧客に満足度の高い商品を提供することが重要です。商品の品質や機能にこだわり、他の販売者との競争力を確保しましょう。

説明的な商品ページを作成する

商品ページは顧客に商品の特徴や利点を明確に伝える必要があります。詳細な説明や写真、動画を活用し、顧客が正確な情報を得られるようにしましょう。

迅速で丁寧なカスタマーサポートを提供する

顧客からの質問や問題に対して、素早く丁寧な対応を心掛けましょう。問題解決に積極的に取り組む姿勢は、顧客の満足度を高める上で重要です。

レビューに対する返信をする

顧客からのレビューに対しては、積極的に返信することが大切です。感謝の意を伝えたり、問題解決に向けた取り組みを示すことで、顧客との信頼関係を構築しましょう。

レビューの質を向上させるための案内をする

顧客に対して、商品のレビューを投稿するように案内することも有効です。レビューの重要性や他の顧客への貢献度を説明し、意欲的なレビュー投稿を促しましょう。

偽のレビューや評価の悪用に対処する

Amazonは偽のレビューや評価の悪用に厳しく取り組んでいます。自身の商品に対しても不正な行為を行わないようにし、他の販売者が不正を行っている場合には報告することが重要です。

配送と返品に関する優れたサービスを提供する

迅速な配送や柔軟な返品ポリシーは顧客にとって重要な要素です。商品の到着時間や返品手続きに関して顧客のニーズに応えるように心掛けましょう。

Amazonで口コミ獲得するときの注意点

悪いクチコミ

レビューの中にはクレームのような内容を投稿するユーザーがいることも注意する必要があります。誠実に低評価をつけるユーザーの声は真摯に受け止めましょう。しかし、いたずらに悪評をつけるレビューについては、セラーセントラルの「商品レビュー問い合わせ」欄から、取り下げを依頼することが可能なので、お困りの場合はそちらを利用してみてください。

サクラ

Amazonではレビューを集めるために、自分でレビューを書くことは禁止されています。サクラレビューを投稿すると、Amazonの利用が停止されたり、最悪の場合訴訟になることがありますので絶対に行わないようにしましょう。

インセンティブをつける

Amazonではレビューの報酬でインセンティブを付与することを禁止しています。また、インセンティブを付与することでユーザーからのレビューを獲得してもAmazon側の方からレビューを消去されてしまうことがあります。無駄な投資になってしまうこともありますし、規則違反なので、公式のプログラムを利用することをお勧めします。

レビュー集めだけに気を取られてしまう

レビューは売上に大きく影響を与える要素です。しかしレビューひとつがどれくらい売上に貢献してくれるのかを考えられているでしょうか。もし、単にレビュー獲得を目的として、インセンティブをつけたりしている場合、実はかけたインセンティブの投資を全く回収できていないなんてことも十分にあり得ますので、もう一度自社にとってのレビューの価値を確認するのも大切です。

Amazonで悪い評価をもらった時の削除方法

レビューの削除基準を理解する

Amazonで悪い評価をもらった場合、まずはレビューの削除基準を理解することが重要です。Amazonは、特定の基準に合致する場合にのみレビューの削除を検討します。たとえば、評価の不正行為や公平性に関わる問題、不適切な言葉遣いやプライバシー侵害など、一定のガイドラインに違反する場合に削除の対象となります。レビューの削除基準を把握し、自社の状況がそれに当てはまるかどうかを確認しましょう。

不適切なレビューに対処する

悪い評価をもらった場合には、まずは不適切なレビューに対処することが重要です。不正確な情報や誤解がある場合は、公正な事実を示すコメントを返信しましょう。しかし、適切な手法で対処しても改善が見込めない場合には、Amazonのカスタマーサービスに連絡し、不適切なレビューの削除を要求することができます。具体的な根拠や証拠を提供し、削除の理由を明確に説明することで、対応がスムーズに進むでしょう。

レビューの補完と改善に取り組む

悪い評価をもらった後は、他の顧客が参考にするために、レビューの補完と改善に取り組むことも重要です。顧客の問題点や不満を具体的に把握し、商品やサービスの改善に反映させましょう。また、顧客への迅速な対応や解決策の提案を行うことで、他の購入者に対しても積極的な姿勢をアピールできます。さらに、良い評価をもらった顧客の声を積極的に取り入れ、製品やサービスの満足度向上に努めましょう。これによって、悪い評価をもらった経験をプラスの方向に転換することができます。

レビューの意見を活かしたマーケティング戦略

悪い評価をもらった際には、その意見をマーケティング戦略に活かすことも有効です。顧客の意見やフィードバックを収集し、改善点や強化すべきポイントを把握しましょう。これにより、競合他社との差別化や顧客ニーズへの適切な対応が可能となります。また、不満や問題が解消された後は、該当の顧客に対して改善点をフィードバックし、感謝の気持ちを伝えることも大切です。このようなアプローチを通じて、悪い評価をポジティブな展開につなげることができます。

まとめ

レビュー獲得は売上アップのためには非常に大切になってきます。しかし、むやみやたらにインセンティブを配ったり、有料プログラムを利用しても無駄遣いになってしまう場合があります。良いレビューを効率よく獲得したいとお考えなら、ぜひ一度専門家に相談してみることをお勧めします

よくある質問

Q: Amazonの口コミを増やすためにはどうすれば良いですか?

A: Amazonの口コミを増やすためには、商品の品質と満足度を向上させることが大切です。丁寧な対応と良いサービスを提供し、レビューの依頼をすることも効果的です。また、インセンティブを提供する際には公平な意見を尊重しましょう。

Q: Amazonで高い評価を獲得するためにはどうすれば良いですか?

A: 高い評価を獲得するためには、品質重視の商品やサービスを提供しましょう。レビューへの迅速な対応と充実した商品説明、イメージの提供も大切です。また、顧客への感謝の気持ちを込めてインセンティブを提供することも評価向上につながるでしょう。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > 楽天市場 > 商品ページ > 【効果抜群】楽天の商品ページレイアウトでユーザー虜|SEOランキング急上昇の秘策

ページトップへ