ナレッジパネルとは?ナレッジパネルの仕組みと表示方法について解説

ナレッジパネルとは

概要

ナレッジパネルとは、Google検索結果ページ上に表示される、検索語句に関する情報をまとめたパネルのことです。ウィキペディアやGoogleマップ、Googleブックなどのオンライン情報源から情報を引き出し、まとめて表示します。利用者が特定の情報を入手するために、ページを開いて探す手間を省き、情報をすばやく提供することができるため、非常に便利です。また、ナレッジパネルを活用することで、企業や有名人などが自分たちについての情報を最適化することができます。ただし、ナレッジパネルに表示される情報は、オンライン情報源から自動的に取得されるため、情報が正確とは限らないです。そのため、確認のために他の情報源も利用することが望ましいです。

ナレッジパネルと類似機能との違い

ナレッジパネルとビジネスプロフィールの違い

ナレッジパネルは、主に著名人や有名な場所、歴史的な出来事などに関する情報が表示されますが、ビジネスプロフィールは、企業に関する情報が表示されます。

ナレッジパネルと強調スニペットの違い

ナレッジパネルは、検索語句に関する基本的な情報を提供するため、検索語句に関する情報を入手するための手間を省くことができます。一方で強調スニペットは、検索語句と関連性の高い箇所を強調することで、利用者が検索結果を選択する際の参考になります。また、強調スニペットは、ウェブサイトの内容を正確に把握するための手掛かりとなるため、SEO対策にも有効です。

ナレッジパネルに情報を表示させやすくするためにすべき3つのこと

ビジネスプロフィールを作成し、内容を充実させる

ビジネスプロフィールは、Googleマイビジネスに登録することで、企業の情報をまとめて表示することができます。企業名、住所、電話番号、営業時間、レビューなどの情報を提供することができ、これらの情報が正確かつ充実していることがナレッジパネルに情報を表示させるための重要な要素となります。

公式サイトに構造化データを実装する

構造化データは、ウェブサイトの情報を検索エンジンに理解しやすくするためのマークアップ形式です。公式サイトに構造化データを実装することで、ウェブサイトの情報を検索エンジンに正確に伝えることができ、ナレッジパネルに情報を表示させるための重要な要素となります。構造化データには、企業の住所、電話番号、営業時間、レビューなどの情報を記述することができます。

公式サイトをSearchConsole(サーチコンソール)に登録する

公式サイトをSearchConsoleに登録することで、ウェブサイトの検索エンジン最適化に関する情報を入手することができます。また、ウェブサイトの検索エンジンへのインデックスの状況やクローラーのエラー情報を確認することができ、ウェブサイトの改善に役立つ情報を入手することができます。

ナレッジパネルが表示されることで期待できる効果

Webサイトへの流入を後押ししてくれる

ナレッジパネルは、企業や団体の概要情報をまとめて表示するため、ユーザーが直接Webサイトにアクセスする前に、その企業や団体について詳しく知ることができます。このため、Webサイトへの流入を促す効果が期待できます。

ポジティブな印象を与えられる

ナレッジパネルに表示される情報は、企業や団体の概要情報に限らず、レビューや評価などの情報も含まれる場合があります。ナレッジパネルに表示される情報がポジティブな場合、ユーザーにポジティブな印象を与えることができます。

自社の概要をスムーズに把握してもらえる

ナレッジパネルには、企業や団体の概要情報がまとめて表示されるため、ユーザーが自社の概要をスムーズに把握することができます。自社の事業内容やサービス内容、所在地などの情報をまとめて表示することで、ユーザーが自社について理解するのに役立ちます。

まとめ

Googleの検索結果ページ上に企業や団体などの概要情報をまとめた「ナレッジパネル」を表示することで、ユーザーがWebサイトにアクセスする前にその企業や団体について詳しく知ることができます。表示されることで、Webサイトへの流入を促す効果があり、ユーザーにポジティブな印象を与えることができます。さらに、企業や団体の概要情報がまとめて表示されるため、自社の概要をスムーズに把握してもらえる効果があります。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > Amazon > 設定・手順 > 【重要情報】Amazonカスタマーレビューの種類と増やす方法|効果的なレビュー戦略を解説

ページトップへ