Amazon出品の際に表示される「エラーコード:5461」とは?「エラーコード:5461」の内容や解決方法について解説

Amazon出品における「エラーコード:5461」とは?

Amazonで商品を出品中に突然表示される「エラーコード:5461」。このエラーコードは、出品データに何らかの問題があることを示しています。出品作業が進行している最中に、一時的に作業が中断されることがありますが、問題の項目を適切に修正することで解決することができます。

実際に表示されるメッセージ内容

「エラーコード:5461」のメッセージには、具体的な問題点が記載されています。たとえば、商品のタイトルが適切でない、価格が正しくない、商品の説明が不足しているなどの理由が詳細に示されます。このメッセージを確認し、問題のある箇所を修正することでエラーを解消できます。以下実際に表示される内容になります。

1.セラーセントラルにて製品コードやブランド名を入力した際に表示

2.セラーセントラルにて製品コードやブランド名を入力した際に表示

3.在庫ファイルにて処理レポート>フィード処理結果に表示

4.製品コード免除申請を行った場合に表示

「エラーコード:5461」が表示される原因

「エラーコード:5461」が表示される主な原因は、出品データにおける不備や誤りです。商品情報を正しく入力しないと、システムが自動的にエラーを検出し、出品作業を停止します。価格、在庫情報、カテゴリ選択、必須項目の入力など、様々な要素が問題の原因となる可能性があります。またAmazonの公式ヘルプページには以下の記載がございます。

「Amazonでは、購入者の満足度を維持するため、ブランド所有者に関連付けられていない出品者が、Amazonブランド登録に登録されているブランドに対してASINを新規作成することを制限しています。

以下のエラーメッセージが表示される場合は、出品者がブランド所有者に関連付けられていないために、そのブランドに対するASINの新規作成が制限されていることが原因です。商品がブランドの正規品であり、そのブランドに対するASINがまだ登録されていないことを明らかにできる場合は、ASINを新規作成するための承認を申請できます。最初の問い合わせの際に必要な情報をすべて入力しておくと、申請の審査にかかる時間を短縮できます。」

エラーコード5461の解除方法

以下のような「エラーコード:5461」のメッセージが表示された場合の解決する手順をご説明します。

1.セラーセントラルの右上の「ヘルプ」をクリック

2.ヘルプページ内の「サポート」を受けるをクリック

3.「Amazon出品サービス」をクリック

4.「エラーコード:5461」のメッセージが表示され出品出来ない旨を記載

5.「エラーコードまたはエラーメッセージを受け取りました」を選択

6.「エラーコード」を選択

7.下記の画面が表示されるの必要な項目を記入し「送信」をクリック

メール送信後はテクニカルサポートからエラーコード解除に必要となる案内が届きます。案内に記載されている内容に沿って対応を行ってください。実際にもらったメールが以下になります。是非参考にしてみてください。

まとめ

「エラーコード:5461」は、正しい情報の入力と出品データの確認を通じて解決できる問題です。出品作業をスムーズに進めるために、十分な時間をかけて商品情報を入力し、指示に従って必要な項目を埋めていくことが大切です。

よくある質問

Q: 「エラーコード:5461」が表示されたら、どのように対処すれば良いですか?

A: エラーメッセージに記載されている問題点を確認し、正しい情報を入力してください。修正後に変更を保存し、出品を再試行してみましょう。問題が解消しない場合は、Amazonのヘルプセンターに相談してみることをおすすめします。

Q: エラーコードが解消されない場合、どのような手続きが必要ですか?

A: 解消されない場合は、Amazonのヘルプセンターに問い合わせることをおすすめします。専門のサポートが適切な手順やアドバイスを提供してくれるでしょう。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/06/03】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ