「楽天スーパーディール(DEAL)とは?活用ポイントと成功を導く戦略」を徹底解説!

楽天スーパーディール(DEAL)とは

楽天会員が購入した商品に対して、10%から50%の高いポイント還元率を実現するサービスです。通常の還元率が1%であるのに対し、非常に高い還元率を実現し、店舗側も楽天スーパーディール(DEAL)対象商品を強力なマーケティングチャネルで訴求できるメリットがあります。

楽天スーパーディール(DEAL)にかかる費用

楽天スーパーディール(DEAL)に参加するには、店舗側でポイント還元率分の負担が必要ですが、広告費などの費用は発生しません。そのため、商品が購入された場合にのみ、楽天側に広告費が発生します。つまり、商品の売上に応じて費用が発生するため、無駄なコストを心配する必要はないです。

楽天スーパーディール(DEAL)の開催期間

楽天スーパーディール(DEAL)の開催期間は、不定期に行われています。楽天が決めた期間中に、セールが開催され、様々な商品が割引されます。開催期間は、前もって告知されていることが多いため、事前に確認することができます。セール期間は数日~数週間程度であり、開催されるタイミングや期間は毎回異なります。また、季節やイベントに合わせたセールもあります。楽天スーパーディール(DEAL)の開催期間を把握することで、お得な買い物ができます。

楽天スーパーディール(DEAL)実施3つのメリット

楽天スーパーディール(DEAL)の実施には、以下のような3つのメリットがあります。

  • ポイントバック率の高さでユーザーに訴求しやすい
  • ユーザーの目に留まりやすい
  • 対象期間の設定で購買意欲を煽りやすい

それぞれ詳しく説明します。

ポイントバック率の高さでユーザーに訴求しやすい

通常のポイント還元率よりも高いポイント還元率を実現することで、楽天スーパーセールはユーザーに訴求しやすく、購買意欲を高めることができます。

ユーザーの目に留まりやすい

楽天スーパーSALEに参加する商品は、専用トップページや検索結果に専用のアイコンで表示されるため、商品の視認性が高まり、ユーザーの目に留まり、販売につながる可能性が高まります。

対象期間の設定で購買意欲を煽りやすい

楽天スーパーセールの期間限定セール期間を設定できることで、ユーザーの購買意欲をさらに喚起し、短期間での売上アップを図ることができます。

楽天スーパーディール(DEAL)の種類

DEALサーチ

DEALサーチは、「楽天スーパーSALE」の参加商品を簡単に見つけることができるサービスです。検索結果の上位に特別なアイコンで表示されることで、参加商品の認知度を高め、潜在的な購買意欲を引き出すことができます。

広告掲載枠:タイアップ枠

タイアップ枠は店舗が参加商品の認知度を高めるための手段です。タイアップスポットでは、より大きな広告スペースを提供し、潜在的な購買層への商品訴求力を高めることができます。

広告掲載枠:24時間限定枠

24時間限定枠は、切迫感を与え、購買意欲を高めることができます。期間限定のスポットであるため、商品のプロモーションや売上アップに効果的です。

楽天スーパーディール(DEAL)に向いている商品

楽天スーパーディール(DEAL)は、お客様に大きなメリットを提供する、日本で人気のネット通販イベントです。そのため、このイベントには楽天市場のヘビーユーザーや高ランク会員など、忠実で貴重な顧客が集まる傾向があります。イベント期間中は商品の利益率が低下する可能性がありますが、販売者はウェブサイトのトラフィック、コンバージョン率、顧客ロイヤリティの増加という恩恵を受けることができます。そのため、出品者は商品を慎重に選び、楽天スーパーディール(DEAL)期間中にできるだけ多くの商品を出品することをお勧めします。特に、以下のような商品については、期間中の出品をお勧めします。

高価格帯の商品高価格帯の商品

楽天スーパーディール(DEAL)は、出品者にとって高価格帯の商品を割引価格で提供する絶好の機会であり、低価格でも購入意欲の高い潜在的な購入者を引き付けることができます。

トラフィックが少ない商品

楽天市場でのトラフィックや知名度が低い商品は、楽天スーパーディール(DEAL)期間中に出品することで、顧客に発見され購入される可能性が高くなり、大きな利益を得ることができます。

ニッチな商品

楽天スーパーディール(DEAL)を利用することで、独自の商品に興味を持つ、より多くの潜在顧客にリーチすることができます。これにより、売上や顧客ロイヤリティの向上につながる可能性があります。

在庫過多の商品

余剰在庫があり、すぐにでも移動させたい場合、楽天スーパーディール(DEAL)期間中にこれらの商品を出品することで、割引価格で販売し、新しい商品のためにスペースを確保する効果的な方法です。

楽天スーパーDEAL(ディール)に不向きな商品

楽天スーパーDEAL(ディール)には、以下のような商品が不向きです。主に一般的な商品や季節商品、在庫処分の商品などが成功する傾向があります。以上の点を考慮して、適切な商品を選定することが重要です。

高額な商品

楽天スーパーディール(DEAL)は割引価格の商品が主であり、高額な商品は割引率が低くなりがちです。高額商品は通常の販売ルートで売る方が適しています。

大型家具や家電

大きな家具や家電製品は、送料や配送に高額な費用がかかる場合があります。そのため、重たくてかさばる商品は楽天スーパーディール(DEAL)に適していません。

カスタマイズされた商品

カスタマイズされた商品は、個別の要件に応じて作られるため、大量生産や割引販売には不向きです。

期限が近い食品や日用品

楽天スーパーディール(DEAL)は期間限定の特別なセールが主なので、消費期限が近い食品や日用品は売り切れる前に売れる保証がありません。

高度な専門知識を必要とする商品

専門的な知識や技能が必要な商品は、一般のセールでは消費者が購入に踏み切りにくい場合があります。

未発売の新製品

まだ市場に出ていない商品は、楽天スーパーディール(DEAL)での販売には不向きです。

楽天スーパーディール(DEAL)をビジネスに活用するための戦略的手法

掲載期間を戦略的に設定して訴求力を高める

楽天スーパーディール(DEAL)の掲載期間は最大4日間まで可能ですが、最適な期間を設定することが重要です。通常、平日の掲載期間は週末よりも訴求力が低いため、週末に向けて掲載することをおすすめします。また、商品によっては特定の季節やイベントに合わせて掲載することで、需要が高まる場合もあります。戦略的な掲載期間を設定し、訴求力を高めましょう。

専用検索ページ経由の掲載で競合を大幅に削減する

楽天スーパーディール(DEAL)は、専用の検索ページが用意されています。この検索ページから掲載することで、同じカテゴリの商品と一緒に表示されるため、競合を大幅に削減することができます。また、このページには楽天スーパーディール(DEAL)のみを検索できる機能があるため、顧客の探しやすさもアップします。専用検索ページを活用し、より多くの顧客にアプローチしましょう。

「R-Karte」を活用して効果測定をおこなう

楽天の会員限定サービス「Rakutenカード」を持っている方は「R-Karte」というサービスを利用することができます。R-Karteを活用することで、スーパーDEALのクリック率や売上高、新規顧客獲得数などの効果を測定することができます。また、Rakutenカード会員向けに配信されるメールマガジンにも掲載されるため、効果的な宣伝効果も期待できます。R-Karteを活用して、より効果的な楽天スーパーディール(DEAL)を実施しましょう。

楽天スーパーディール(DEAL)の効果を長期的な視点で考える

楽天スーパーディール(DEAL)は、単発的なセールのみならず、長期的な視点でも効果を発揮するマーケティングツールです。例えば、顧客のリピート率を向上させたり、ブランドイメージの向上にもつながります。そのため、掲載期間やセール価格を設定する際には、短期的な利益だけでなく、長期的な効果を見据えた戦略を立てることが重要です。また、楽天スーパーディール(DEAL)を継続的に活用することで、リピート客の獲得や新規顧客の開拓につながります。さらに、効果測定の結果を踏まえ、改善点を見つけて改善を加えることで、より効果的なマーケティングを展開することができます。

楽天スーパーディール(DEAL)の頻度についても紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

楽天スーパーディール(DEAL)のエントリー方法

楽天スーパーディール(DEAL)の企画一覧画面を開く

楽天市場内の楽天スーパーディール(DEAL)ページに移動します。このページは、サイト内で「楽天スーパーDEAL」と検索すると見つかります。

新規エントリー

楽天スーパーディール(DEAL)のページで、「新規エントリー」ボタンをクリックし、エントリー作業を開始します。

エントリー企画を選択する

ビジネス目標に最も適したエントリー企画を選択します。いくつかのプランが用意されており、それぞれに異なるメリットや要件があります。よくご検討の上、ご自身のビジネスに最適なプランをお選びください。

楽天スーパーディール(DEAL)のエントリーする時の注意点

楽天スーパーディール(DEAL)にエントリーする際の注意点は以下の通りです。

割引価格の魅力

楽天スーパーディール(DEAL)は割引価格が魅力のセールです。エントリーする商品は通常価格よりも大幅に割引できることが重要です。消費者にとってのお得感がある商品を選ぶことが成功の鍵です。

在庫の充足

楽天スーパーディール(DEAL)は注目を集めるセールなので、多くの注文が入ることが予想されます。エントリーする商品は在庫を充分に確保しておく必要があります。在庫切れになると顧客の不満につながるため、事前の在庫管理が重要です。

送料と配送時間

割引価格に関わらず、消費者は送料や配送時間にも敏感です。楽天スーパーディール(DEAL)では送料無料や迅速な配送が好まれる傾向があります。エントリーする商品に対して送料や配送時間を検討し、顧客にとってのメリットを最大化しましょう。

商品の魅力的な説明

商品ページには魅力的な説明文と魅力的な画像を掲載することが重要です。商品の特長や使い方をわかりやすく伝えることで、消費者の購買意欲を高めることができます。

キャンペーン期間の選定

楽天スーパーディール(DEAL)は期間限定のキャンペーンです。エントリーする際には、キャンペーンの期間を適切に設定し、販売計画を立てることが重要です。期間を上手に設定することで集中的な注文が期待できます。

競合他社との比較

競合他社が同じ商品を提供している場合、価格や付加価値で競争力を持たせる必要があります。他社との比較を行い、消費者にとって自社の商品が選ばれる理由を明確にすることが大切です。

これらの注意点を踏まえて、楽天スーパーディール(DEAL)にエントリーする商品を選定し、販売戦略を立てることで、成功したセールを実現することができます。

まとめ

楽天スーパーディール(DEAL)は、オンラインセラーが売り上げを伸ばし、多くの顧客を引き付ける人気イベントです。活用するためには、エントリー期間を戦略的に設定する、専用検索ページを利用する、「R-Karte」を利用して効果を測定する、長期的な視点で考える、これらのポイントを守ることで、楽天スーパーディール(DEAL)の効果を最大限に引き出し、強いオンラインビジネスを構築することができます。

よくある質問

Q1.楽天スーパーディール(DEAL)って何ですか?ビジネスにどんな効果がありますか?

A1. 楽天スーパーディール(DEAL)は、楽天市場内での限定販売商品を提供するサービスです。ビジネスにとっては、在庫を処分したい商品を大量に売り上げることができるチャンスです。また、楽天スーパーディール(DEAL)商品が注目されることで、新規顧客の獲得やリピート率の向上など、ビジネスに多くのメリットをもたらします。

Q2. 楽天スーパーディール(DEAL)に参加するにはどうすればいいですか?参加に必要な条件はありますか?

A2. 楽天スーパーディール(DEAL)に参加するには、まず楽天市場の出店が必要です。出店後、参加条件を満たしている場合、楽天市場から招待されることで参加が可能です。参加条件としては、楽天市場での過去の販売実績や評価、楽天スーパーディール(DEAL)商品に対する割引率や販売数などが挙げられます。

Q3. 楽天スーパーディール(DEAL)を活用するためのポイントはありますか?成功するためにどんなことに注意すればいいですか?

A3. 楽天スーパーディール(DEAL)を活用するためには、まず、スーパーDEAL商品を事前にしっかりと準備することが重要です。また、楽天スーパーディール(DEAL)期間中には、商品ページの改善や広告費の投資など、販売促進策を積極的に行うことが成功のポイントです。さらに、楽天スーパーディール(DEAL)終了後も、販売戦略の見直しやリピート促進など、継続的な対策が必要です。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > 楽天市場 > 商品ページ > 【効果抜群】楽天の商品ページレイアウトでユーザー虜|SEOランキング急上昇の秘策

ページトップへ