Facebook広告の出稿手順と運用のポイント

Facebook広告とは?

Facebook広告とは、Facebook上で掲載される広告のことです。Facebookは世界中で多くのユーザーを抱えるソーシャルネットワークサービスであり、その広告は様々なフォーマットで表示されます。例えば、フィード広告やストーリーズ広告、メッセージ広告などがあります。広告主はFacebook広告プラットフォームを利用して、ターゲットとするユーザーに対して広告を表示することができます。Facebook広告はターゲットの設定や予算の管理が容易であり、効果的な広告キャンペーンを行うことができます。

Facebook広告の出稿前に準備すべきこと

出稿前に準備しておくべきこと

Facebook広告を出稿する前に、以下の準備をする必要があります。

キャンペーンの目的を明確にする

広告を出稿する目的を明確にし、その目的に合わせた広告戦略を立てます。

ターゲットを決める

広告を見てほしい人の属性や興味などを明確にし、ターゲットを決めます。

広告のフォーマットを決める
Facebook広告には複数のフォーマットがありますので、目的に合わせたフォーマットを選択します。

予算を決める

広告に使う予算を決め、その予算に合わせた広告設定をします。

出稿にあたって必要となるもの

Facebook広告を出稿するにあたって必要なものは、以下の2つです。

Facebookアカウント

Facebook広告を出稿するには、Facebookアカウントが必要です。アカウントを持っていない場合は、まずアカウントを作成する必要があります。

広告費を支払うクレジットカード

広告費を支払うためのクレジットカードが必要です。クレジットカードを登録することで、広告費を支払うことができます。また、広告費はあらかじめ予算を決めておく必要があります。

事前におさえておくべきこと

「広告ポリシー」に明記されている広告の指針を確認する

Facebookでは広告ポリシーに沿った広告を出稿することが求められています。広告ポリシーには、禁止されている広告内容や表現などが明記されていますので、出稿前に確認しておく必要があります。

入稿した内容は「広告ガイド」に則って審査される

Facebook広告は出稿前に審査が行われます。この審査では、広告内容やフォーマット、ランディングページなどが「広告ガイド」に沿っているかどうかが確認されます。出稿前に、広告ガイドに沿った広告作成を心がけることが重要です。

Facebook広告の入稿手順

Facebookビジネスマネージャのアカウントを開設する

まず、Facebookビジネスマネージャのアカウントを開設します。これにより、Facebook広告を出稿するための基盤が整います。

広告アカウントを作成する

Facebookビジネスマネージャー内で、広告アカウントを作成します。広告アカウントは、出稿する広告を管理するために必要なアカウントです。

新規でキャンペーンを作成する

広告アカウント内で、新規にキャンペーンを作成します。キャンペーンは、広告出稿の目的に合わせて設定します。

広告セットを作成して詳細項目を設定する

キャンペーン内で、広告セットを作成します。広告セットは、出稿する広告のターゲットや表示時間、広告費用などの詳細項目を設定するために必要です。広告セットを作成することで、出稿する広告の設定が完了します。

広告セット名を設定する

広告セットの名前を設定します。広告セットを管理する際に必要となるので、分かりやすい名前を付けるようにしましょう。

オーディエンスを設定する

広告を表示する対象となるオーディエンスを設定します。ターゲットとなる地域、年齢、性別、興味関心などの情報を指定することができます。

配置・予算と掲載期間を設定する

広告表示の形式や表示する場所・表示時間帯などを指定し、広告費用や掲載期間を設定することができます。

広告クリエイティブを作成する

広告セットを設定したら、次に広告クリエイティブを作成します。広告クリエイティブとは、広告に使用する画像や動画、テキスト、コピーなどの要素を指します。広告クリエイティブは、広告の認知度や興味を引く力に大きく影響するため、品質がおろそかにならないよう作成することが重要です。

Facebook広告を上手に運用するポイント

Facebook広告を効果的に運用するためには、以下のようなポイントがあります。

Facebookピクセルを活用する

Facebookピクセルを活用することが重要です。Facebookピクセルは、ウェブサイトに設置することで、ユーザーの行動を追跡し、広告の配信や効果測定に役立ちます。ピクセルを活用することで、広告のターゲティングをより精度の高いものにし、コンバージョン率の向上につなげることができます。

A/Bテストを実施する

A/Bテストを実施することも大切です。A/Bテストとは、同じ広告の異なるバージョンを複数作成し、どちらがより効果的かを比較することです。テキストや画像、コール・トゥ・アクションなどを変えてテストすることで、最適な広告バージョンを見つけることができます。

ターゲティング精度を高める

ターゲティング精度を高めることもポイントです。Facebook広告は、細かなターゲティングが可能であり、ターゲットオーディエンスに合わせた設定ができます。ターゲットオーディエンスの属性や行動履歴などを細かく設定し、正確に訴求することで、コンバージョン率の向上につながります。

まとめ

Facebook広告を出稿するにあたって事前準備すべきことや、入稿手順について説明しました。さらに、Facebook広告を効果的に運用するための基本的なポイントについても紹介しました。Facebook広告はターゲティング精度が高く、効果的な広告運用が可能です。広告の目的やターゲットオーディエンスに合わせて、適切な運用方法を選択し、コンバージョン率の向上を目指しましょう。

よくある質問

Q: Facebook広告を出稿するには、どのような準備が必要ですか?

A: Facebookアカウントを作成し、ビジネスマネージャーや広告アカウントを開設する必要があります。また、広告の出稿前には広告ポリシーや広告ガイドラインを確認することが大切です。

Q: Facebook広告の配信審査にはどのようなポイントがありますか?

A: Facebookは、広告ポリシーに則って、配信審査を行います。不適切な表現や画像の使用、コンテンツの品質などが審査基準になります。

Q: Facebook広告の予算はどのように設定すればいいですか?

A: 広告の目的やターゲットオーディエンスに合わせて、予算を設定する必要があります。また、広告の配信期間やターゲティング方法によっても予算の設定方法が異なります。

Q: Facebookピクセルとは何ですか?

A: Facebookピクセルは、ウェブサイト上でのユーザーの行動を追跡し、広告配信の効果測定やターゲティングに活用するためのツールです。

Q: Facebook広告でA/Bテストを行う方法はありますか?

A: Facebook広告マネージャー内で、複数の広告セットを作成し、異なる変数を設定することでA/Bテストが可能です。テスト結果を分析し、最適な広告運用方法を選択しましょう。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > Amazon > 設定・手順 > 【重要情報】Amazonカスタマーレビューの種類と増やす方法|効果的なレビュー戦略を解説

ページトップへ