リスティング担当者をサポートする「Excelショートカットキー」の紹介

レポート作成において知っておくべき関数

レポート作成時に必須「VLOOKUP」

VLOOKUPはExcelでよく使われる関数の1つで、検索したいキーワードに対応する値を抽出する際に便利です。例えば、商品名から価格を引っ張ってきたい場合に使用します。VLOOKUPを使う際は、検索範囲の指定や、検索キーワードが存在しない場合の動作も指定する必要があります。

レポートのエラーをキレイに見せる「ISERROR」

レポート作成において、エラーが出るとそのままだと見た目が悪くなってしまいます。ISERRORを使えば、エラーが発生したセルに対して「エラー」と表示することができます。また、IF関数と組み合わせて利用することで、エラーの場合には別の値を表示させることも可能です。

タイトル・説明文の文字数カウントができる「LEN」

タイトルや説明文の文字数が制限されている場合、LEN関数を使うことで簡単に文字数をカウントすることができます。LEN関数を使うことで、文字数が制限を超えていないかを確認することができ、必要に応じて修正することができます。

条件付きで集計する際に使用する「SUMIF」

SUMIFは、条件に一致するセルの値を合計する際に使用します。例えば、商品の種類によって売り上げを集計する場合に使用します。SUMIFを使う際には、条件として検索範囲と一致する値を指定する必要があります。

重複を探すことが出来る「COUNTIF」

COUNTIFは、指定された条件に一致するセルの数を数える関数です。例えば、重複したデータを削除する前に、重複した数を把握する際に使用します。COUNTIFを使う際には、検索範囲と条件を指定する必要があります。

ABCD分析、他でも活用出来る「IF」

Excelの関数IFは、指定した条件に合致する場合にはある値を返し、合致しない場合には別の値を返すことができます。例えば、ABCD分析を行う場合、利益率が高い商品には「A」、低い商品には「D」というラベルを付けて分類します。IF関数を使うことで、利益率によって分類する作業を自動化することができます。

作業を効率化するショートカット

1つ前に戻ることができる「CTL+Z」

「CTL+Z」は、作業を取り消すショートカットキーです。誤った操作を行った際には、このキーを押すことで直前の作業状態に戻すことができます。このショートカットキーは、WordやExcelなど、多くのアプリケーションで使えるため、覚えておくととても便利です。

検索したい時は「CTL+F」

「CTL+F」は、文書内の特定の単語やフレーズを検索するショートカットキーです。大量の文書を扱う場合や、目的の情報を探す際には、このショートカットキーを利用することで時間を節約できます。

置換することが出来る「CTL+H」

「CTL+H」は、文書内の特定の文字列を置換するショートカットキーです。複数の文書を扱う場合や、一括で修正を行いたい場合には、このショートカットキーを利用することで作業時間を短縮することができます。

コピペの値張りが一瞬でできる「ALT+E+S+V」

「ALT+E+S+V」は、コピペ時に値のみを貼り付けるショートカットキーです。通常のコピペだと、数式や書式も一緒にコピーされてしまうため、このショートカットキーを利用することで、簡単かつ正確にコピペを行うことができます。

まとめ

今回は、レポート作成や作業効率化に役立つExcelの関数やショートカットについて紹介しました。VLOOKUP関数やSUMIF関数など、条件に合わせたデータの集計や検索を行う関数や、CTL+ZやCTL+Fなどのショートカットを使うことで、作業をスムーズに進めることができます。また、これらの機能を組み合わせることで、より効率的な作業が可能となります。Excelを使った作業をする際には、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

よくある質問

Q: Excelの関数はたくさんあるけど、どれを使えばいいか分からない。

A: まずは、自分がしたいことを明確にします。例えば、条件に合わせたデータの集計や検索をしたい場合は、VLOOKUPやSUMIF関数が役立ちます。また、エラーをチェックする場合は、ISERROR関数を使うと便利です。使い慣れた関数から始めて、少しずつ新しい関数を覚えるようにすると良いです。

Q: Excelのショートカットってたくさんあるけど、どれを覚えたらいいの?

A: まずは、作業でよく使うショートカットを覚えると良いでしょう。例えば、CTL+ZやCTL+Fは基本中の基本です。また、データの入力や編集を行う場合は、CTL+CやCTL+V、CTL+Xが便利です。少しずつ使い方を覚えていくことで、作業の効率が格段にアップします。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/05/20】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ