LINE公式アカウントは無料で利用できる?有料プランとの違いを解説

LINE公式アカウントは無料で使えるの?

有料プランでも無料プランでも使える機能は同じ

メッセージンアプリ「LINE」において、企業や団体が顧客やフォロワーとコミュニケーションをとるための手段として、「LINE公式アカウント」が注目されています。LINE公式アカウントは、無料で作成・利用できます。誰でも無料でアカウントを作成し、メッセージの送信やコンテンツの共有、フォロワーとの交流に利用することができます。基本的な機能に料金はかかりません。

有料プランと無料プランの違いはメッセージの配信数

有料プランと無料プランの主な違いは、メッセージ配信の上限です。無料プランでは、月に1,000通までしかメッセージを送信できませんが、有料プランではより高い上限が設定されています。上位プランになるほど、送信できるメッセージの数が増え、無制限に送信できるプランもあります。また、有料プランでは、複数のチャットボットを設定したり、AIを搭載したチャットボットを使用したりすることができるなど、追加機能がついています。また、高度な分析とレポート、カスタムブランディングオプション、プレミアムサポートへのアクセスも含まれる場合があります。

無料でどの機能が使えるの?

無料でも有料でも同じ機能が使える!

LINE公式アカウントでは、有料プランでも無料プランでも、基本的な機能は同じですが、使用量に制限があります。無料のLINE公式アカウントでは、以下の機能をご利用いただけます。

メッセージ配信/絞り込み配信

フォロワーへのメッセージ配信は月に1,000通まで配信可能です。この上限は1カ月ごとにリセットされます。また、ターゲティングメッセージフォロワーの興味や属性に合わせて、特定のグループを対象にカスタマイズしたメッセージを配信できます。

VOOM(旧タイムライン)

VOOM(旧タイムライン)。タイムラインに最新情報や画像、動画を投稿し、フォロワーに見てもらうことができます。

チャット

チャットフォロワーと直接チャットして、サポートや質問に答えることができます。

自動応答

自動返信よくある質問やあいさつに対して、自動返信を設定することができます。

リッチメッセージカードタイプ/メッセージリッチビデオメッセージ

リッチメッセージカード画像やボタンなど、フォロワーの興味を引くインタラクティブなメッセージカードが作成できます。

リッチメニュー

リッチメニュー。フォロワーが簡単にコンテンツにアクセスできるよう、カスタマイズされたメニューを作成できます。

クーポン

クーポンプロモーションツールとしてクーポンを作成し、フォロワーに配布することができます。

ショップカード

ショップカードLINE公式アカウント内にショップを作成し、フォロワーに直接商品を販売することができます。

プロフィール

プロフィールアカウントにプロフィールを設定し、ビジネス情報、ウェブサイト、連絡先などを掲載することができます。

リサーチ

リサーチアンケートや投票を実施し、フォロワーからのフィードバックやインサイトを収集することができます。

分析

アナリティクスメッセージの配信率、フォロワーの増加、エンゲージメントの指標など、アカウントのパフォーマンスを追跡することができます。

フリープランから有料プランに変更するタイミングは

まずはメッセージの配信頻度を見直そう

無料プランで月間1,000メッセージの制限に常に達しているようであれば、有料プランへのアップグレードを検討するタイミングかもしれません。これにより、より多くのメッセージを送信し、より頻繁にフォロワーとエンゲージすることができます。

変更するタイミングはターゲットリーチ数が250人を超えたとき

もうひとつの重要なポイントは、フォロワーの数です。一般的な経験則では、250人以上のフォロワーがいる場合は、有料プランにアップグレードすることをお勧めします。これは、フォロワー数が増えるほど、より頻繁なメッセージングと、有料プランでしか利用できない高度な機能が必要になることが多いためです。

まとめ

無料のLINE公式アカウントから有料プランにアップグレードするタイミングは、メッセージの頻度やフォロワーの規模などの要因によって異なります。有料プランにアップグレードする場合、どのプランが自分のビジネスや組織に適しているかを検討することが重要です。有料プランでは、メッセージ配信の上限、AI搭載チャットボット、高度な分析機能、カスタムブランディングオプションなど、さまざまな機能や特典が提供されます。ニーズと予算を慎重に考慮し、目的や目標に最適なプランを選択しましょう。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > Amazon > 設定・手順 > 【重要情報】Amazonカスタマーレビューの種類と増やす方法|効果的なレビュー戦略を解説

ページトップへ