Googleマイビジネスの代理店選びで失敗しないためのポイント

Googleマイビジネスの運用を代理店に任せるメリット

Googleマイビジネスの登録や更新管理の業務工数を削減できる

代理店に運用を任せることで、企業側はGoogleマイビジネスの登録や更新管理にかかる業務工数を削減することができます。代理店は専門的な知識を持ち、スキルがあるため、迅速に対応することができます。

Googleマイビジネスの最新のアップデートに対応しやすい

Googleマイビジネスは、常にアップデートが行われており、最新の機能を利用することで、企業のオンライン上での存在感を高めることができます。しかし、アップデートに対応するためには専門的な知識が必要となります。代理店に運用を任せることで、最新のアップデートに迅速かつ適切に対応することができます。

他社・他店舗の運用知見も活用ができる

代理店には、他の企業や店舗のGoogleマイビジネスの運用知見があります。この知見を活用することで、より効果的な運用ができる可能性があります。また、代理店が複数の企業や店舗の運用を行っているため、ベストプラクティスを共有することもできます。

Googleマイビジネスの代理店を選ぶ際に確認しておく4つのポイント

パートナー認定されているか確認

Googleマイビジネスの運用を代理店に任せる場合、Googleパートナー認定を受けた代理店を選ぶことをおすすめします。Googleパートナー認定を受けた代理店は、Google製品に関する専門的な知識やスキルを持っていることが保証されています。

Google広告施策と連動した運用を依頼できるか確認

Googleマイビジネスの運用とGoogle広告の施策を連動させることで、より効果的なマーケティングを実現することができます。代理店によっては、Googleマイビジネスの運用とGoogle広告の施策を連動させることができない場合があります。依頼したい業務について確認し、Google広告の施策と連動させることができる代理店を選ぶことをおすすめします。

依頼したい業務に対応できるか確認

代理店によっては、依頼したい業務に対応できない場合があります。例えば、特定の地域に特化した運用を行う場合、その地域に強い代理店を選ぶことが重要です。依頼したい業務について確認し、対応できる代理店を選ぶことをおすすめします。

実績を公開しているか確認

代理店には、実績を公開している場合があります。代理店の実績を確認することで、過去にどのような業務を行ってきたかや、どの程度の成果を出したかを知ることができます。実績が公開されている代理店を選ぶことをおすすめします。

Googleマイビジネスを代理店に依頼する際の注意点

Googleマイビジネスの規律違反をしていないかチェックする

Googleマイビジネスの運用は、Googleのポリシーに準拠して行わなければならないです。例えば、虚偽の情報を掲載する、評価やレビューを不正に操作するなどの行為は禁止されています。代理店にGoogleマイビジネスの運用を任せる前に、代理店がGoogleのポリシーに違反していないかどうかを確認することが大切です。

「全業務の代行」をウリにしている代理店は、実態を確認する

Googleマイビジネスの運用は、登録や更新などのルーティンワークだけではなく、顧客対応やレビューの返信などのコミュニケーションも含まれます。代理店によっては、「全業務の代行」をウリにしている場合がありますが、実際にはコミュニケーションに関する業務を任せることができない場合があります。代理店の実態を確認し、任せたい業務に適した代理店を選ぶことが重要です。

まとめ

Googleマイビジネスを代理店に依頼する際には、パートナー認定やGoogle広告との連動、代理店の実績、依頼する業務に対応できるかを確認します。また、代理店の実績や規律違反にも注意が必要です。全業務を代行できると謳っている代理店も、実際にはコミュニケーションに関する業務を任せることができない場合があるため、代理店の実態を確認することも重要です。これらのポイントを抑えて、信頼できる代理店を選び、Googleマイビジネスの効果的な運用を行うことが大切になります。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > 楽天市場 > 商品ページ > 【効果抜群】楽天の商品ページレイアウトでユーザー虜|SEOランキング急上昇の秘策

ページトップへ