【出品者必見】Amazonテクニカルサポートへの問い合わせ方法について解説

Amazonテクニカルサポートとは

Amazonテクニカルサポートは、Amazonセラーがビジネスを効果的に運営し、成長するための重要な支援体制です。

セラーが直面する様々な技術的な課題に対応し、商品のリスティング、在庫管理、注文処理などの複雑な業務を円滑に進めるために、専門知識を持ったサポートスタッフが提供されています。

セラーが安心してビジネスに集中できるよう、迅速で的確な対応が特長であり、新機能やアップデートにも柔軟かつ迅速に対応しています。

Amazonテクニカルサポートは、セラーとの強力な連携を通じて、プラットフォームの最新情報を提供し、ビジネスの成功に向けて継続的なサポートを提供しています。

総じて、Amazonテクニカルサポートはセラーにとって不可欠なパートナーであり、競争激化するeコマース市場での成功に向けて重要な存在と言えます。

「Amazon出品サービス」への問い合わせ方法

セラーセントラルからのアクセス

管理画面上、右上のヘルプをクリック。

ヘルプをクリック後、該当の課題を選択。

項目を選択すると詳細な項目が自動で出てくるので該当するものを選択します。

「商品登録エラー」をクリックすると以下の4項目が表示されます。

  • 商品登録に関する問題
  • アカウント登録に関する問題
  • 在庫ファイルのアップロードに関する問題
  • 私の問題は掲載されていません

上3項目を選択すると詳細なヘルプページが表示されます。

当てはまる項目がない場合は「私の問題は掲載されていません」をクリックすることで先に進みます。

先に進むとサポートに繋がるのでお問い合わせ方法をEメールか電話かチャットを選択し、テクニカルサポートへ連絡をします。

参考:Amazonセラーセントラルサポート

Amazonテクニカルサポートの対応が不満だった場合の対処法

再問い合わせをする

Amazonテクニカルサポートの初回対応が期待に添わない場合、同じ問題について再度問い合わせを行うことが非常に有益です。新しいサポートエージェントとの対話により、異なる視点やアプローチから問題が解決される可能性があります。初回のやり取りでは伝わりきらなかった情報やニュアンスを改めて説明することで、より理解が深まり、的確なサポートを得ることが期待できます。

再問い合わせは、トラブルシューティングのプロセスを進展させ、問題解決に向けて新たな視点を取り入れる手段です。初回のコミュニケーションがスムーズでなかった場合でも、新たなサポートエージェントが異なるアプローチで問題に取り組み、適切な解決策を見つけ出す可能性があります。

不満や疑問が残る場合、根気よく再度問い合わせを行い、課題に焦点を当てて問題解決に向けて進展を図りましょう。柔軟性とコミュニケーションの積極性が、より良いサポート体験につながることでしょう。

カスタマーサービスに連絡する

Amazonのカスタマーサービスに直接連絡することは、問題解決の迅速かつ効果的な手段です。電話やチャットを活用し、自らの問題や疑念を明確に説明することで、適切なサポートを得ることが期待できます。

電話を利用する場合、リアルタイムで対話が可能なため、素早い情報共有と迅速な対応が期待されます。問題の詳細や状況についてできるだけ具体的に伝え、担当者との円滑なコミュニケーションを図ることが肝要です。

また、チャットを使用する際も、テキストベースのコミュニケーションが可能なため、状況を的確に共有しやすいメリットがあります。画面共有やファイルの添付など、必要に応じて補足情報を提供することで、効率的な問題解決が期待できます。

状況を正確に伝えることで、サポート担当者は問題の本質を理解し、適切な手続きや解決策を提供することができます。カスタマーサービスへの積極的な連絡は、円滑なコミュニケーションを通じて問題解決を促進し、顧客満足度を向上させる一環となります。

フィードバックをする

Amazonのサポート対応に対して具体的なフィードバックを提供することは、サービスの向上に直接寄与する重要な行動です。経験や提案をAmazonのサポートページやセラーサポートポータルを通じて積極的に共有することで、より効果的で満足度の高いサポート体験が実現できます。

フィードバックは、問題や課題だけでなく、良い点や改善が必要な領域についても含め、率直に記述することが重要です。問題解決のスピード、担当者の対応態度、提供された情報の明確さなど、具体的なポイントに焦点を当てて詳細なフィードバックを行いましょう。

提供されたフィードバックは、Amazonがサポートサービスを進化させる上での貴重な情報となります。改善が行われると、同様の課題に直面する他のセラーも利益を享受することができます。このような共有は、全体のサポート体験の向上に寄与し、Amazonのプラットフォーム全体がより使いやすく、信頼性の高いものとなるでしょう。フィードバックを通じて積極的なコミュニケーションを築き、サポートサービスの品質向上に寄与しましょう。

参考:Amazonセラーセントラルヘルプ

まとめ

Amazonテクニカルサポートは、セラーにとって非常に重要な存在です。商品のリスティング、在庫管理、注文処理など、ビジネスのあらゆる面で効率的かつ円滑な運営を支えています。特にセラーが直面する技術的な課題や問題に対して、Amazonテクニカルサポートは専門知識を備えたプロフェッショナルなサポートを提供しています。

セラーは商品ページの作成やカスタマーサービスの向上など、多岐にわたる業務を担当しており、その過程で発生する技術的なトラブルや質問に対して、Amazonテクニカルサポートが適切かつ迅速に対応してくれることは、セラーにとって非常に心強い要素です。また、サポート体制が充実していることで、セラーは安心して事業を展開でき、より成果を上げることが期待できます。

さらに、Amazonテクニカルサポートは変化するプラットフォームの最新情報やベストプラクティスをセラーに提供し、新機能やアップデートに迅速に対応する手助けもしています。これにより、セラーは常に最適な状態でビジネスを進めることができます。

総じて、Amazonテクニカルサポートはセラーにとって欠かせないパートナーであり、円滑な取引と成功のために不可欠な存在です。

参考:Amazonセラーセントラルヘルプ

よくある質問

Q1: Amazonテクニカルサポートに問い合わせるには、どのようにすればよいですか?

A1: Amazonテクニカルサポートに問い合わせるには、以下の方法があります。

①Amazonセラーセントラルから問い合わせる

Amazonセラーセントラルの「ヘルプとサポート」ページから、問い合わせフォームに必要事項を入力して問い合わせることができます。

②電話で問い合わせる

Amazonテクニカルサポートの電話番号(0120-999-001)に電話して問い合わせることができます。

③チャットで問い合わせる

Amazonテクニカルサポートのチャットサービスを利用して、問い合わせることができます。

Q2: Amazonテクニカルサポートに問い合わせる際の注意点は?

A2: Amazonテクニカルサポートに問い合わせる際は、問い合わせ内容を具体的に説明することを意識しましょう。問い合わせ内容が具体的でないと、回答が得られにくくなります。問い合わせ内容を具体的に説明するためには、以下のような情報を準備しておきましょう。

Q3: Amazonテクニカルサポートの対応が不満だった場合の対処法は?

A3: Amazonテクニカルサポートの対応が不満だった場合は、以下の対処法があります。

①再問い合わせをする

回答内容に不明点や不満点がある場合は、再問い合わせをして、より具体的な回答を求めることができます。

②カスタマーサービスに連絡する

Amazonテクニカルサポートの対応が不誠実であった場合は、カスタマーサービスに連絡して、対応の改善を求めることができます。

③フィードバックをする

Amazonテクニカルサポートの対応をフィードバックすることで、今後のサービスの改善につながります。フィードバックは、Amazonセラーセントラルの「ヘルプとサポート」ページから行うことができます。

Amazonテクニカルサポートは、出品者がAmazonでスムーズに販売を行うために、重要な役割を担っています。問い合わせの際には、上記の点を参考にして、効果的な問い合わせを行いましょう。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/06/03】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ