Tumblr(タンブラー)とは?使い方とブログ機能を紹介

Tumblr(タンブラー)とは?

Tumblr(タンブラー)は、独自のスタイルでブログやマイクロブログを投稿し、他のユーザーと交流する場を提供するSNSです。2007年に創業され、特に写真、テキスト、引用、リンク、音楽、動画などのコンテンツを手軽に共有することができることで人気を博しています。Tumblrには、重要な特徴として、ユーザーが無料でアカウントを作成し、独自のブログを開設することができる点が挙げられます。ブログのテーマやデザインをカスタマイズすることで、自分らしいオンラインプレゼンスを構築できます。ユーザーはテキスト投稿や写真投稿、リンク共有、引用の投稿、音楽や動画のシェアなど、さまざまな形式でコンテンツを投稿できます。また、他のユーザーの投稿を「リブログ」として自分のブログに転載することも可能です。これにより、ユーザーは興味深いコンテンツを共有しながら、他のユーザーとの交流を促進できます。

Tumblr(タンブラー)の特徴?

ブログ機能が実装されたSNS

Tumblrは、一般的なSNSとは異なるアプローチを採用しています。これは、ブログの要素を取り入れた独自のスタイルでコンテンツを共有できることが特徴です。ユーザーはテキスト、写真、引用、リンク、音楽、動画など、さまざまなコンテンツ形式を投稿することができます。このため、個人の趣向やクリエイティブな表現を広く発信することができます。ブログ機能の導入により、ユーザーは長文の記事や詳細な情報を投稿することが可能です。また、他のユーザーの投稿を「リブログ」として自分のブログに転載することで、興味深いトピックやアイデアをシェアし、さまざまな視点からのコミュニケーションを促進することができます。

PCとスマホに対応

Tumblrは、プラットフォームの利用を可能な限り幅広いデバイスで提供することにも力を入れています。ユーザーはPCやスマートフォン、タブレットなど、異なるデバイスを使ってアクセスできます。これにより、ユーザーはいつでもどこでも、自分のブログを更新したり他のユーザーの投稿を閲覧したりすることができます。ユーザーフレンドリーなユーザーインターフェースにより、デバイスの違いに関わらず、シームレスな体験を提供しています。モバイルアプリも利用可能であり、スマートフォンからも手軽にコンテンツを投稿したり、交流したりすることができます。

Tumblr(タンブラー)を使うメリット

広告は表示されない

一般的な無料のオンラインサービスでは、広告が表示されることがよくありますが、Tumblrではその点が異なります。このプラットフォームでは、ユーザーが自分のコンテンツを楽しむ際に、広告に干渉されることはありません。そのため、ストレスなく自分のブログや投稿を閲覧できるのが大きなメリットです。

アフィリエイト対応

Tumblrは、アフィリエイトプログラムを活用した収益化にも対応しています。アフィリエイトとは、他社の商品やサービスを紹介し、その成果に応じて報酬を得る仕組みです。ユーザーは自分のブログ内でアフィリエイトリンクを掲載することで、興味を持つ読者が商品やサービスを購入した際に収益を得ることができます。

無料で作れる

Tumblrのもう一つの大きなメリットは、無料でアカウントを作成し、自分のブログを開設できる点です。プラットフォームへの参加やコンテンツの投稿には一切の費用がかかりません。これにより、誰でも気軽に自分のアイデアや趣味を発信することができます。

お洒落なデザインのデフォルトが用意されている

Tumblrは、デフォルトでお洒落なデザインのテーマを提供しています。これにより、ユーザーは専門知識を持たずに独自のブログをオシャレに装飾できます。テーマのカスタマイズも簡単に行えるため、自分らしいデザインを手軽に作り上げることが可能です。

SNSへの集客効果が期待される

Tumblrは、そのコンテンツの多様性やクリエイティブな表現により、他のソーシャルメディアプラットフォームへの集客効果が期待されます。投稿が他のユーザーにリブログされたり、共有されたりすることで、自身のコンテンツが広がり、多くの人々に届く可能性が高まります。

Tumblr(タンブラー)を使うデメリット

カスタマイズが難しい

一部のユーザーにとって、Tumblrのカスタマイズはやや難しいと感じることがあります。テーマやデザインを自分好みに調整する際に、HTMLやCSSの知識が必要とされることがあります。このため、デザインや外観を完全にカスタマイズするためには、技術的なスキルが必要となる場合があります。初心者にとっては少し敷居が高いかもしれません。

年齢制限が設けられている

Tumblrには一部のコンテンツに対して年齢制限が設けられています。アダルトコンテンツなど、一般の閲覧者に適さない内容を投稿する際には、年齢認証が必要となることがあります。これにより、一部のユーザーにとっては制約があると感じることもあるかもしれません。

ブログを他のサービスにインポートできない

Tumblrは独自のプラットフォームであり、他のブログサービスからのブログのインポートが難しい場合があります。過去のブログを一度に移行する際には手間がかかることがあるため、他のプラットフォームから移行する場合には注意が必要です。

競合するコンテンツが多い

Tumblrは数多くのユーザーが利用しており、さまざまなジャンルのコンテンツが投稿されています。そのため、特定のテーマやトピックにおいては、競争が激しい場面もあるかもしれません。自分のコンテンツが他の投稿の中で埋もれてしまう可能性があるため、独自性や魅力的なコンテンツを提供することが求められます。

Tumblrで新しいブログを作る方法

アイコンから「アカウント」をクリックする

まず、新しいブログを作成するためには、自分のアカウントにログインする必要があります。画面右上にあるプロフィールアイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから「アカウント」を選択します。これにより、アカウント設定のページに移動します。

ブログの「タイトル」と「URL」を決める

アカウント設定ページに移動したら、画面左側にある「ブログを作成」をクリックします。すると、新しいブログを作成するためのフォームが表示されます。まず、ブログの「タイトル」を決めて入力します。これは、ブログの名前やテーマを表すものです。次に、「URL」を決めます。ブログのURLは、そのブログのアドレスとなるもので、他のユーザーがアクセスする際に使用します。希望するURLを入力し、利用可能かどうかを確認します。他のユーザーと重複しないように工夫することが大切です。

カスタムフィールドを使うメリット

ブログを作成する際に、カスタムフィールドを利用することで、より細かな設定や情報を追加できるメリットがあります。カスタムフィールドは、ブログの特定の投稿に関する情報やタグを追加するために使用されます。たとえば、特定の投稿がどのカテゴリに属するか、キーワードやタグを付けることで、読者が特定のテーマに関連する投稿を探しやすくなります。

まとめ

Tumblr(タンブラー)は、独自のブログ機能を持つSNSで、テキスト、写真、音楽、動画など多彩なコンテンツを投稿し、他のユーザーと交流できます。アカウントを無料で作成し、おしゃれなデザインも利用できます。広告が表示されず、アフィリエイトも可能ですが、カスタマイズが難しい場合もあり、競合コンテンツが多い点に留意が必要です。新しいブログを作成するには、アカウント設定からタイトルとURLを決めることができます。カスタムフィールドを活用することで、細かな設定や情報を追加できます。

よくある質問

Q1:Tumblrを始めるための手順はどうすればいいですか?

A1:Tumblrを始めるには、まず公式ウェブサイトにアクセスしてアカウントを作成します。アカウント作成後、アカウント設定から新しいブログを作成し、タイトルやURLを設定します。その後、投稿を作成してコンテンツを共有することができます。

Q2:Tumblrの特徴的な使い方はありますか?

A2:Tumblrの特徴的な使い方は、自分のブログを開設し、写真やテキストなどのコンテンツを投稿することです。また、他のユーザーの投稿を「リブログ」として共有することで、コミュニティ内でコンテンツを共有し、他のユーザーとの交流を楽しむことができます。

Q3:Tumblrのブログ機能について教えてください。

A3:Tumblrのブログ機能では、テーマやデザインのカスタマイズが可能です。テキスト投稿や写真投稿、リンク共有、引用の投稿、音楽や動画のシェアなど、さまざまな形式でコンテンツを投稿できます。また、アフィリエイト対応などの機能も利用できます。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > 楽天市場 > 商品ページ > 【効果抜群】楽天の商品ページレイアウトでユーザー虜|SEOランキング急上昇の秘策

ページトップへ