AmazonのASINとは?親ASIN・子ASINの違いやASINの確認方法について解説

AmazonのASINとは

参考:https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/G5KVDATAT5RKBBBG

AmazonのASINは、Amazonが提供する商品識別コードであり、eコマースプラットフォームで販売されている商品を一意に識別するために使用されます。
ASINはAmazon独自のコードであり、商品ごとに割り当てられます。
ASINはAmazonの商品管理と販売プロセスにおいて非常に重要な役割を果たしており、以下ではASINについて詳細に説明します。

ASINはAmazon独自のコード

AmazonのASIN(Amazon Standard Identification Number)は、商品を一意に識別するためのAmazon独自のコードです。ASINを活用することで、商品の特定や販売の効率化が可能となります。

2種類のASINコード

ASINには主に2つの種類が存在します。

特徴製品ASINバリエーションASIN
定義同じ商品に対する固有の識別子。同じ商品の異なるバージョン(色、サイズ、パッケージなど)ごとに割り当てられる固有の識別子。
出品者の変更による影響出品者が変わっても、製品ASINは変わりません。バリエーションごとに異なるASINが割り当てられるため、出品者の変更に影響を受けません。
顧客の利便性同じ商品が異なる出品者から提供されていても、製品ASINを使えば正確に商品を識別できます。異なるバリエーションから選択でき、欲しい商品を正確に選ぶことができます。

この表で製品ASINとバリエーションASINの違いがもっとわかりやすくなります。

ASINの必要性

参考:https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/GP38PJ6EUR6PFBEC

ASINコードはAmazonでの商品管理に不可欠です。以下はその主な利点です。

利点説明
商品の一意の識別同じ商品が複数の出品者から提供されていても、正確に特定できる。競争と価格の比較に役立つ。
商品情報の統一性商品情報が統一され、顧客に一貫性のある情報が提供される。商品の信頼性と顧客の信頼を高める。
販売と在庫管理の向上販売と在庫管理が効率的に行え、適切なタイミングで在庫を調整し、売り上げを最大化できる。

親ASINと子ASINの違い

参考:https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/GP38PJ6EUR6PFBEC

親ASINと子ASINの違いをわかりやすく表に示します。

特徴親ASIN子ASIN
定義複数のバリエーションを持つ商品グループを表す。親ASINに関連する特定のバリエーションを表す。
商品情報バリエーション間で共通の特徴や基本的な情報を提供する。特定のバリエーションに関する詳細な情報を提供する。
在庫と価格情報通常含まれず、各バリエーションに個別の在庫と価格情報が設定される。各バリエーションに関連した在庫と価格情報が含まれる。
購入方法親ASINを選択することで、複数のバリエーションの中から選択できる。子ASINを選択することで、特定のバリエーションを購入できる。

要するに、親ASINは複数の関連するバリエーションをグループ化し、共通の情報を提供する役割を果たし、子ASINは特定のバリエーションに関連する詳細情報を提供し、顧客が選択して購入できる単位となります。この仕組みは、色やサイズなどの異なるバリエーションを持つ商品を効果的に管理し、顧客に正確な選択肢を提供するのに役立ちます。

ASINコードの確認方法

商品ページで確認する方法

Amazonの商品ページを下にスクロールすると「商品の情報」の欄があり、その中の「登録情報」欄でAmazonのASINコードが確認可能です。

スマートフォンでの検索の場合、商品ページ画面では次のステップに従って情報を表示できます。
まず、画面を下にスクロールし、以下の「説明」と「詳細」のセクションを探します。
そして、詳細欄の右側にある「>」マークをタップします。
この操作を行うことで、商品に関する詳細な情報が表示されます。

「説明」と「詳細」のセクションの前に、一般的な情報やブランド名などが表示されていることがあります。それを確認したら、さらに下にスクロールすると、以下の2つの表示があります。

PC等のWebページでASINを確認する場合はスマートフォンでの操作より簡単で、商品ページを下にスクロールすれば「商品の情報」の欄があり、その中の「登録情報」でASINコードを確認できます。

ASINコードを確認する一般的な方法は、商品ページを訪れることです。商品の詳細情報セクションにASINが表示されていることが多く、URL内でも確認できます。

URLで確認する方法

Amazonの商品ページを開いたとき、その商品ページのウェブアドレス(URL)には一般的にASINコードと呼ばれる10桁の識別コードが含まれています。

例えば、以下のような長いURLが表示されますが、このURLの中に「B0」で始まる10桁の数字がASINコードです。

https://www.amazon.co.jp/QuietComfort-Earbuds-(中略)
Bluetooth/dp/B0B67KQ885/?th=1

バリエーションがある場合のASIN確認方法

複数のバリエーションがある場合、各バリエーションには独自のASINがあります。バリエーションを選択した際にASINが表示されます。

ASINを新規作成する方法

ASINを新規作成する方法は非常にシンプルです。商品をAmazonに出品する際、ASINは自動的に作成されます。特別な設定や手続きは必要ありません。唯一必要なのは、正確な商品情報を提供し、商品を出品することです。

具体的なステップは以下の通りです。

ステップ説明
商品情報の入力出品する商品の詳細情報を入力します。商品名、説明、価格、在庫状況、配送オプションなどが含まれます。
JANコードの入力商品にJANコードがある場合は、そのコードを入力します。JANコードは商品を一意に識別するためのコードです。
JANコード免除申請JANコードを持っていない場合でも、免除申請を行うことができます。特定の条件を満たす場合や商品カテゴリによって適用されます。
出品必要な情報を入力し、JANコードを提供するか、免除申請を行ったら、商品を出品します。出品が完了すると、AmazonがASINを自動的に割り当てます。

ASINは商品の一意の識別子であり、Amazonの商品データベースで商品を特定するために使用されます。したがって、正確な商品情報を提供して出品することが、スムーズなASINの作成につながります。JANコードを持たない場合でも、JANコード免除申請を通じて、商品を成功裏に出品できるようになります。

まとめ

ASIN(Amazon Standard Identification Number)は、Amazonの商品識別コードであり、商品を一意に識別するために使用されます。
親ASINと子ASINは、複数のバリエーションを持つ商品の管理に役立ち、親ASINはバリエーションをグループ化し、子ASINは特定のバリエーションに関連付けられます。
ASINは商品管理と販売に不可欠であり、正確な商品情報を提供して出品することで自動的に生成されます。

よくある質問

Q:ASINはどのように生成されますか?

A:ASINは商品を出品する際に、正確な商品情報を提供して出品することで自動的に生成されます。JANコードがある場合、それを提供することが一般的です。JANコードがない場合でも、JANコード免除申請を通じてASINを取得できます。

Q:親ASINと子ASINの違いは何ですか?

A:親ASINは複数のバリエーションを持つ商品グループを表し、共通の情報を提供します。子ASINは特定のバリエーションを表し、詳細な情報を提供します。顧客は子ASINを選択して購入します。

Q:JANコードとは何ですか?

A:JANコードは商品を一意に識別するための商品コードです。多くの商品にはJANコードが付属しており、出品する際に利用できます。

Q:JANコードがない場合、どうすればASINを取得できますか?

A:JANコードがない場合でも、JANコード免除申請を行うことができます。免除条件を満たす場合、ASINを取得できます。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/06/03】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ