Amazonカスタマーレビューとは?機能や利用資格、条件について解説

Amazonカスタマーレビューとは

Amazonのカスタマーレビューとは、商品やサービスを購入した顧客が、その商品やサービスに対して自分の評価や感想を公開する仕組みです。この機能が導入される前は、出品者とユーザー間で直接連絡を取ることはポリシー違反であり、低評価をつけたユーザーと対話する方法が制限されていました。しかし、カスタマーレビュー機能の導入により、出品者はユーザーに対して直接メールを送ることができるようになりました。

商品レビュー

Amazonのカスタマーレビューは、商品を購入した顧客がその商品に対して書く評価や感想のことです。これらのレビューは、他の購買意欲を持つ顧客にとって非常に重要な情報源となります。例えば、特定の商品がどれくらいの品質や価値があるのかを知る手助けをします。商品レビューを活用して、自分の商品をより多くの人にアピールさせるために、ターゲットキーワードを含めることがポイントです。

出品者評価

Amazonの出品者評価は、セラーの信頼性と実績を示す重要な指標の1つです。出品者はカスタマーレビューに基づいて評価され、高い評価を獲得することは信頼性を高め、売上を増加させるのに役立ちます。出品者評価は商品だけでなく、出品者自身の信頼性にも影響を与えることから、積極的に改善することが大切です。

Amazonカスタマーレビュー機能

全額返金

ユーザーに対して商品に不満を抱いている場合、購入代金を返金するアプローチです。このアプローチでは、自動送信されるメールを通じて、ユーザーに対して返金の申し出を行います。これにより、ユーザーが「買って損した」と感じる可能性を低減し、ユーザーのフラストレーションを解消しようとします。

この方法は、ユーザーからのネガティブなレビューや評価に対処する際に有効です。ユーザーが商品やサービスに不満を抱いた場合、出品者は即座に返金を提供することで、ユーザーの信頼を回復し、ポジティブなレビューを獲得する機会を生み出します。

カスタマーサポート

注文内容やレビューに関する詳細情報を確認し、ユーザーとの対話を通じて不満を解消しようとするアプローチです。自動送信されるメールを介して、出品者はユーザーとコミュニケーションを図ります。

特に、ユーザーが商品の使い方を誤解していたり、不良品が配送された場合など、解消が可能な問題があるケースで有効です。出品者はユーザーに対してわかりやすく問題を解説し、解決策を提供します。この方法を通じて、ユーザーの不満を解消し、ポジティブな顧客体験を築くことができます。

カスタマーサポートは、顧客満足度向上と共に、商品やサービスの品質向上にも貢献します。ユーザーからのフィードバックを受けて、改善点を特定し、継続的な向上を図る手段として利用されます。

カスタマーレビューの利用資格

条件詳細説明
Amazonブランド登録済みでセラーセントラルアカウントに関連付けられていること出品者は自身のブランドをAmazonに登録し、セラーセントラルアカウントに関連付けなければなりません。これにより、カスタマーレビューをリクエストする特権を得ます。
Amazonにブランド代表者として認識されていることAmazonはブランド代表者を認識し、その出品者にカスタマーレビューの権限を与えます。出品者はブランド代表者として認識されるために、一定の手続きが必要です。
大口出品者であること大口出品者は多くの商品を提供し、多くのカスタマーレビューを収集する機会が豊富です。出品数を増やし、レビュー数を増加させることで、自身の信頼性を高めます。

カスタマーレビューの対象となるレビューの条件

条件詳細説明
商品レビューであることカスタマーレビューの対象は主に商品レビューです。商品に関する評価や感想を含むレビューが対象となります。
★3までの低評価であることAmazonは★3までの低評価を受けた商品レビューを特に重視します。★3以下の低評価を持つレビューがカスタマーレビューの対象です。
公開から90日以内であることカスタマーレビューの対象となるレビューは、公開から90日以内である必要があります。古いレビューは信頼性に欠ける可能性があるため、限定されます。

カスタマーレビューの方法

1.セラーセントラルにログインし、「ブランド」>「カスタマーレビュー」をクリック

2.☆1~3のレビューの中から連絡を取りたいレビューの「購入者に連絡」をクリック

3.「全額返金」または「カスタマーサポート」を選択

4.文面が自動作成されるので、「送信」を選択し終了

まとめ

Amazonのカスタマーレビューは、出品者にとって非常に重要な要素です。商品やサービスに対する顧客の評価や感想を受け取り、改善に役立てることができます。また、ユーザーからのポジティブなレビューは信頼性を高め、売上を増加させる手助けとなります。カスタマーレビューを取得し、適切に活用することで、ビジネスの成功に貢献します。

よくある質問

Q:カスタマーレビューを取得するためにAmazonブランド登録は必要ですか?

A:はい、Amazonカスタマーレビューを取得するには、出品者がAmazonブランド登録を行い、セラーセントラルアカウントに関連付ける必要があります。ブランド登録を完了することで、特定の商品に関するカスタマーレビューをリクエストする特権を得ることができます。

Q:★3までの低評価を受けた商品レビューはどのように扱われますか?

A:Amazonは★3までの低評価を受けた商品レビューを特に重視します。出品者はこれらの低評価に対して積極的に対応し、問題を解決するための措置を講じるべきです。ユーザーに対して改善策や返金の提供などを行い、ユーザーの不満を解消し、ポジティブなレビューに転換するチャンスを追求するべきです。

Q:カスタマーレビューはいつまでに公開される必要がありますか?

A:カスタマーレビューの対象となるレビューは、公開から90日以内である必要があります。古いレビューは商品やサービスの現在の品質を正確に反映しない可能性があるため、公開から90日以内のレビューが対象となります。出品者はこの期限に注意し、新しいレビューを収集することが重要です。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/05/20】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ