【大ヒット確定】EFOツール解説!3倍売上の魔法と成功のポイント完全公開

EFOツールとは

概要

EFOは「External Followed Links Optimization」の略であり、EFOツールとは、ウェブサイトのオーナーやマーケティング担当者がウェブサイトの外部リンクプロフィールを改善するためのソフトウェアアプリケーションのことを指します。外部リンクとは、あるウェブサイトから別のウェブサイトに向かうリンクのことで、検索エンジン最適化(SEO)において重要な要素です。EFOツールは、ウェブサイトのリンクプロフィールを分析し、問題を特定し、サイトを指す外部リンクの質と量を改善するためのソリューションを提供します。これにより、検索エンジンの結果ページ(SERPs)でのサイトの視認性を高め、サイトへのトラフィックを増加させることができます。

エントリーフォーム最適化による効果

途中離脱を防ぐ

エントリーフォーム最適化は、ウェブサイトの訪問者がフォームに入力する情報を最適化することで、コンバージョン率の向上を狙う手法です。エントリーフォームが煩雑だったり、必要事項が不明確だったりすると、訪問者が途中で離脱してしまうことがありますが、エントリーフォームを最適化することで、途中離脱を防ぐことができます。具体的には、フォームの必要事項を最小限にし、入力欄のラベルを明確にすることで、訪問者に入力しやすい環境を提供します。

EFOツールを選ぶには

分析の粒度

EFOツールを選ぶにあたって、分析の粒度は非常に重要なポイントです。分析の粒度が細かすぎると、細かいところにこだわってしまい、大局的な視野が失われてしまうことがあります。一方で、粒度が大きすぎると、問題点を特定することが難しくなってしまうことがあります。ツールを選ぶ際には、自社のビジネスモデルに合わせた適切な分析の粒度を選択することが重要です。

モバイル対応

現代のビジネスにおいて、モバイル対応は必須となっています。モバイルデバイスの普及率が高まり、多くの人がスマートフォンやタブレットを利用するようになっています。ツールを選ぶ際には、モバイル対応ができているかどうかを確認することが重要です。また、モバイル環境に最適化されたデザインや操作性があるかどうかもチェックすることが必要です。

コストパフォーマンス

EFOツールを選ぶ際には、コストパフォーマンスも重要な視点です。高額なツールは、予算の限られた企業にとっては負担となることがあります。一方で、安価なツールは、必要な機能が不足していたり、サポート体制が不十分であったりすることがあります。EFOツールを選ぶ際には、必要な機能やサポート体制をきちんと確認し、コストパフォーマンスを見極めることが大切です。

EFOツール例

formrun

formrunは、国産のEFOツールで、非常に使いやすいインターフェースが特徴です。モバイル対応もバッチリで、分析の粒度も自由に設定できます。また、カスタマイズ性が高く、自社のデザインに合わせてフォームを作成することができます。そのため、多くの企業から支持を受けています。

フォームアシスト

フォームアシストは、海外のEFOツールで、多言語対応が可能です。ユーザーがフォームを入力していく過程で、自動的にフォームの進捗状況が表示される機能があり、ユーザーの途中離脱を防ぐことができます。また、豊富なテンプレートが用意されており、簡単にフォームを作成することができます。

ec-cube

ec-cubeは、EFOツールの一種で、ECサイト向けのフォーム作成に特化したツールです。ECサイトに必要なフォームのテンプレートが用意されており、簡単に作成することができます。また、顧客情報の自動登録機能があり、ECサイト運営者にとっては非常に便利なツールとなっています。

まとめ

EFOツールを利用することで、エントリーフォームの最適化が可能となります。途中離脱を防ぐための対策や、分析の粒度、モバイル対応、コストパフォーマンスなど、選ぶ際の様々なポイントがあります。また、国産のformrunや海外のフォームアシスト、ECサイト向けのec-cubeなど、様々なEFOツールがあるため、自社のニーズに合わせて、最適なEFOツールを選択しましょう。

よくある質問

Q:EFOツールとは何ですか?

A:EFOツールとは、エントリーフォームの最適化を支援するツールのことです。フォームの改善により、ユーザーがスムーズに情報を入力できるようになり、途中で離脱することを防止することができます。

Q:EFOツールの利用料金はどのくらいですか?

A:EFOツールには、無料で利用できるものから数万円以上の月額利用料がかかるものまで、様々な種類があります。自社のニーズや予算に合わせて、最適なツールを選択しましょう。

Q:EFOツールはどのような企業や店舗に適していますか?

A:EFOツールは、ECサイトやWebサイトのフォームの改善を目的とした企業や店舗に適しています。特に、商品購入や問い合わせなどの重要な情報を収集する際には、EFOツールの導入が有効です。

Q:EFOツールを導入するにはどうすればいいですか?

A:EFOツールを導入するには、ツールの種類や導入方法によって異なります。導入前に、自社のニーズや予算、ツールの特徴などをしっかりと把握し、導入先の企業や専門家に相談することをおすすめします。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > Amazon > 広告 > 【予算設定解説】Amazonスポンサー広告の効果的な予算と配信設定|成功のポイントも解説

ページトップへ