ホームページ作成について、ツール選びのポイントから作成手順まで詳しく解説!

無料ホームページ作成ツールの特徴

簡単にクオリティの高いホームページが作れる

無料のホームページ作成ツールは、専門知識がなくても誰でも簡単に使えるように作られています。操作方法もシンプルで、ドラッグ&ドロップなどの直感的な操作で美しいデザインのホームページを作ることができます。また無料のテンプレートや画像素材が豊富に用意されているため、自分でデザインする必要もありません。そのため初心者でも手軽にクオリティの高いホームページを作ることができます。

無料でもたくさんの機能を追加できる

無料のホームページ作成ツールでも、多くの機能が使えるようになっています。たとえば、フォームや地図、動画、スライドショーなどの機能を追加することができます。またSEO対策機能やアクセス解析機能もあるため、ホームページの効果的な運用ができます。有料プランにアップグレードすれば、さらに多くの機能が利用できるようになりますが、無料でも十分な機能が用意されているため、初めてホームページを作る人には特におすすめです。

ツール選びのポイント

操作が簡単か

ホームページ作成ツールを使う人はWebデザインの専門家ではないことが多いため、操作が簡単で直感的なものであることが望まれます。画面が分かりやすく、ドラッグ&ドロップで要素を配置したり、自由に編集できる機能があると良いです。

必要な機能や仕様があるか

自分が作りたいホームページの目的やコンテンツに合わせて、必要な機能や仕様があるかどうかを確認することが重要です。たとえばオンラインショップを作りたい場合には、カート機能や決済機能が必要です。また多言語対応やレスポンシブデザインに対応しているかどうかも確認しておくべきです。

サポートは充実しているか

ホームページ作成には思わぬトラブルが起こることもあります。その際にサポート体制がしっかりしているかどうかも重要です。電話やメール、チャットなどの問い合わせ窓口があるかどうか、対応時間はどの程度か、回答の質はどうかなどを確認しておくと、トラブル時に安心して利用できます。

ホームページ作成におすすめなツール3つ紹介

WordPress(ワードプレス)

WordPressは、シンプルなブログから複雑なウェブサイトまで幅広い用途に利用できるオープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)です。カスタマイズ性が高く、テーマやプラグインを利用して容易に機能を追加できます。多くのテンプレートやリソースが存在し、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応しています。

Wix(ウィックス)

Wixは、直感的なドラッグ&ドロップエディタを提供するクラウドベースのウェブサイトビルダーです。テンプレートやデザイン要素を使って、簡単にカスタマイズされたサイトを作成できます。プラットフォームは初心者にとって特に使いやすく、テクニカルなスキルが不要です。

Squarespace(スクエアスペース)

Squarespaceも、美しいデザインと直感的なエディタを備えたウェブサイトビルダーです。幅広い業種や目的に合わせたテンプレートが用意されており、ビジュアルな要素に重点を置いたサイトを簡単に構築できます。オンラインストアの運営にも向いています。

これらのツールは、それぞれの特徴や利点を持っていますので、プロジェクトの要件や自身のスキルに合わせて最適なツールを選ぶことが大切です。

ホームページの作成手順

ターゲットと目的の整理

ホームページを作成する前に、ターゲットと目的を明確にすることが大切です。例えば、ブログを作成する場合にはどのような読者に向けたコンテンツを提供するかを考え、それに合わせた目的を明確にする必要があります。ユーザーの属性や興味関心に合わせたコンテンツやデザインを提供することで、ユーザーのニーズに応えることができます。また、目的を明確にすることでホームページの成功指標を設定し、効果的なホームページを作成することができます。

ホームページの構造の整理

次にホームページの構造を整理します。ホームページは、トップページ、サブページ、コンテンツページなど、複数のページから成り立っています。各ページのタイトルや内容を整理し、ページ同士のリンク構造や、ユーザーが求める情報を見つけやすくする為のナビゲーションバーや検索フォームなどの設置場所も検討します。例えば、トップページにはサイト全体の概要やお知らせ、サブページには各種情報を掲載するなど、各ページごとに役割を設定することで、ユーザーのニーズに合わせた情報提供が可能になります。

ページの作成と公開

その後はページの作成に入ります。最初にメインページを作成し、次に各コンテンツページを作成していきます。ページのデザインやコンテンツは、ターゲットと目的に合わせたものを作成しましょう。公開前にはスマートフォンやタブレット端末でも見やすいかどうかを確認しておくことが大切です。公開後には更新作業やSEO(検索エンジン最適化)対策なども必要になってくるので、定期的にメンテナンスを行うようにしましょう。

まとめ

無料ホームページ作成ツールの特徴や選び方、作成手順について解説してきました。ホームページを作成するにあたっては、ターゲットと目的の整理が重要であり、それに合わせた構造の整理が必要です。ツール選びでは、操作の簡単さや必要な機能の有無、サポートの充実度などに注目しましょう。ツールを使ってページを作成する際には、ターゲットと目的に合わせたデザインやコンテンツを作成し、公開後は定期的なメンテナンスを行うことが大切です。

よくある質問

Q:ホームページを作成するには、どのようなコンテンツが必要ですか?

A:ターゲットとなるユーザーにとって有用で、情報量が豊富であることが望ましいです。写真やビデオなどのマルチメディアコンテンツも有効です。

Q:ホームページの公開にはどのくらいの時間がかかりますか?

A:ホームページの公開にかかる時間は、作成するページ数や使用するツールによって異なります。無料ホームページ作成ツールを利用する場合、初心者でも数時間〜数日程度で公開することが可能です。しかしコンテンツの制作やデザインに時間がかかる場合は、より長い時間が必要となります。

Q:ホームページを更新するにはどうすればよいですか?

A:ホームページを更新するには、Web制作ツールやテキストエディタを使ってファイルを編集し、変更内容をレンタルサーバーにアップロードします。CMSを利用している場合は管理画面から変更を行います。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/05/07】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|4選

ページトップへ