Amazon広告のポートフォリオとは?注意点や作成方法について解説します

Amazon広告のポートフォリオとは

ヘルプページ

Amazon広告のポートフォリオは、広告キャンペーンの効果的な管理と予算の適切な割り当てを実現するために非常に重要なツールです。このポートフォリオは、キャンペーンと広告グループを整理し、広告戦略を最適化するのに役立ちます。Amazon広告の競争が激化する中で、ポートフォリオは広告主に競争上の優位性を確立する手段となっています。以下に、Amazon広告のポートフォリオがどのようにビジネスに価値をもたらすかを詳しく説明します。

まず、ポートフォリオは広告キャンペーンを組織化し、関連キーワードに焦点を当てるのに役立ちます。広告主は異なるキャンペーンを複数持つことが一般的であり、それらのキャンペーンは異なる製品、カテゴリ、または市場セグメントを対象にしています。ポートフォリオを使用することで、これらのキャンペーンを効果的に整理し、各キャンペーンに適切な予算を割り当てることが可能です。関連キーワードをポートフォリオ内で慎重に管理することにより、競合他社に対して優位性を確立できます。また、広告キャンペーン間での競り合いを最小限に抑え、コンバージョン率を向上させる役割も果たします。

ポートフォリオはまた、広告予算の効果的な割り当てをサポートします。Amazon広告プラットフォームでは、キャンペーンごとに予算を設定する必要がありますが、ポートフォリオを活用することで、予算の適切な割り当てが容易になります。重要なキャンペーンに対して優先的に予算を割り当て、成果を最大化することが可能です。これは競合激化する市場で特に重要であり、効果的な予算管理は成功への鍵となります。

Amazon広告のポートフォリオの注意点

ヘルプページ

複数のポートフォリオに同じキャンペーンは追加できない

Amazon広告のポートフォリオにおいて、同じキャンペーンを複数のポートフォリオに追加することはできません。異なるポートフォリオを作成する際、同じキャンペーンを重複して追加することは許容されていないため、管理上の混乱を避けるために非常に重要です。一つのキャンペーンは原則として一つのポートフォリオに所属させるべきであり、これによって広告戦略を整理しやすくなります。異なるポートフォリオを使用して異なる戦術やアプローチを検討する場合、キャンペーンの重複を避けることが良い実践です。Amazon広告の成功を追求するには、ポートフォリオの効果的な管理が不可欠であり、このルールに留意することが成功への一歩です。

スポンサーディスプレイ広告はポートフォリオに組み込めない

Amazon広告のポートフォリオは、通常の広告キャンペーンに対して効果的に利用できますが、スポンサーディスプレイ広告はポートフォリオに組み込むことはできません。スポンサーディスプレイ広告は異なるフォーマットとターゲティングを持つため、通常のポートフォリオに収めることはできません。したがって、スポンサーディスプレイ広告を効果的に運用するには、別個のアプローチと戦略が必要です。広告戦略を正しく調整し、異なる広告フォーマットに対応するために、スポンサーディスプレイ広告は独自に管理されるべきです。Amazon広告の成功に向けて、適切なアプローチを取ることが不可欠です。スポンサーディスプレイ広告を最大限に活用し、ビジネスの成果を最適化しましょう。

日ごとの予算は管理できないため、キャンペーンごとの予算設定には注意が必要

Amazon広告のポートフォリオでは、日ごとの予算設定ができないため、各キャンペーンごとに予算を慎重に設定する必要があります。キャンペーンの優先順位や目標に合わせて予算を適切に調整することが成功の鍵です。

特定のキャンペーンが重要であれば、それに対して優先的に予算を割り当て、成果を最大化しましょう。また、定期的な予算のモニタリングと調整が重要で、効果的な広告キャンペーンの運用に貢献します。

成功を追求する際には、予算設定に細心の注意を払い、戦略的なアプローチを心掛けましょう。ポートフォリオ内の各キャンペーンの性質や目的に基づいて、適切な予算を割り当てて、効果を最大化しましょう。実績に応じて調整を行いながら、広告戦略を最適化していきます。

一度作成したポートフォリオは削除できない

Amazon広告のポートフォリオは一度作成すると、削除することはできません。したがって、慎重にポートフォリオを設計し、将来の変更に備えることが重要です。ポートフォリオ内のキャンペーンの調整や更新を行う際には、新しいポートフォリオを作成する必要があります。

ポートフォリオは広告戦略の重要な要素であり、関連キャンペーンを組織化し、管理を容易にします。しかし、一度作成すると変更や削除ができないため、計画的に運用することが大切です。新しいキャンペーンや戦略に対応する際には、新たなポートフォリオを作成して、柔軟性を保ちながら成功を追求しましょう。 Amazon広告のポートフォリオはビジネスの成功に不可欠なツールとなります。

Amazon広告のポートフォリオの作成方法

1.ポートフォリオの項目にある「ポートフォリオを作成する」をクリック

Amazonの管理画面より「ポートフォリオ」項目をクリックしてください。

2.任意のポートフォリオ名を入力し、「ポートフォリオを作成する」をクリック

ヘルプページ

3.完成したポートフォリオは、画面左端に追加される

4.予算設定

作成したポートフォリオを開き、「ポートフォリオを変更する」をクリックします。プルダウンから予算上限の設定方法を「期間」、「毎月繰り返し」のいずれかを選び、入力を行います。

5.キャンペーンの追加

完成したポートフォリオにキャンペーンを追加する方法は以下2種類あります。

  • 新規でキャンペーンを作成
  • 既存のキャンペーンを追加

新規でキャンペーンを作成する場合、「キャンペーンを作成する」をクリックし、キャンペーン名の下にある「ポートフォリオ」から、キャンペーンを追加したいポートフォリオを選択します。

「既存のキャンペーンを追加」する場合は、すべてのキャンペーンを開きポートフォリオに追加したいキャンペーンのチェックボックスにチェックをいれます。

「ポートフォリオに移動する」をクリックし、対象のポートフォリオを選択して「保存」をクリックして完了です。

Amazon広告のポートフォリオに関する本記事のまとめ

Amazon広告のポートフォリオに関する本記事をまとめします。ポートフォリオは広告キャンペーンの管理と予算配分において重要なツールです。ポートフォリオを使用することで、関連キーワードに焦点を当て、競合他社に対する優位性を確立できます。一度作成したポートフォリオは削除できないため、慎重な設計が必要です。

また、同じキャンペーンを複数のポートフォリオに追加することはできないため、重複に注意が必要です。スポンサーディスプレイ広告はポートフォリオに組み込むことができないため、別個のアプローチが必要です。

さらに、ポートフォリオ内では日ごとの予算設定ができないため、各キャンペーンごとに予算を慎重に設定し、目標に合わせて調整が必要です。ポートフォリオは、広告戦略を整理し、成果を最大化するのに役立つ重要なツールです。

要約すると、Amazon広告のポートフォリオは広告キャンペーンの管理と効果的な予算配分に不可欠なツールであり、慎重に設計し、変更に柔軟に対応することが成功への鍵です。管理上の注意と適切な戦略を持って、Amazon広告を効果的に活用しましょう。

Amazon広告のポートフォリオに関するよくある質問

Q:Amazon広告のポートフォリオは何ですか?

A:Amazon広告のポートフォリオは、複数の広告キャンペーンと広告グループを一元管理できるツールです。これにより、広告戦略を組織化し、予算を効果的に配分できます。

Q:一度作成したポートフォリオを削除できますか?

A:いいえ、一度作成したポートフォリオは削除できません。慎重に設計し、将来の変更に備えましょう。

Q:同じキャンペーンを複数のポートフォリオに追加できますか?

A:いいえ、同じキャンペーンを複数のポートフォリオに追加することはできません。重複に注意が必要です。

Q:スポンサーディスプレイ広告はポートフォリオに組み込めますか?

A:いいえ、スポンサーディスプレイ広告はポートフォリオに組み込むことはできません。別のアプローチが必要です。

Q:ポートフォリオ内で日ごとの予算を設定できますか?

A:いいえ、ポートフォリオ内では日ごとの予算設定はできません。各キャンペーンごとに予算を設定する必要があります。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/05/20】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ