Amazon出品で「セット品施策」を活用するメリットや注意事項について解説

セット品施策とは

セット品施策は、商品を複数のアイテムから構成されるセットとして提供する戦略です。

Amazon出品において、セット品や無料サンプル品などの施策を活用することで、売上アップや顧客満足度の向上につながる可能性があります。本記事では、セット品・無料サンプル品施策を活用するメリットと注意事項について解説します。

セット品・無料サンプル品施策を実施するメリット

売上アップ

セット品や無料サンプルを提供することによる売上アップのメリットは多岐にわたります。まず、この施策はお客様にとって非常に魅力的です。なぜなら、セット品や無料サンプルは通常の個別の商品よりもお得感があり、顧客はそれを感じています。そのため、通常の単品購入よりも高い金額を支払う意欲が高まる傾向があります。例えば、お客様が一つの商品を購入するだけで、付加価値のある関連商品や無料サンプルを受け取れると知っていると、購買のモチベーションが向上します。

また、セット品や無料サンプルを提供することで、お客様が商品に対する信頼度が高まります。お客様が追加の商品やサンプルを受け取ることで、商品の品質やバリューに対する期待が高まり、長期的な顧客忠誠度を築くのに役立ちます。

カートの取得率の向上

セット商品や無料サンプルを提供することにより、カートの取得率が向上する点も重要です。セット商品や無料サンプルは通常、単品商品とは異なるSKU(在庫単位)として商品登録されます。これにより、競合他社との競争が単品商品よりも少なくなります。顧客がセット商品を購入する場合、通常の単品購入よりも多くの商品が一度にカートに追加される可能性が高まります。その結果、カートの取得率が向上し、単品商品よりも多くの商品を販売できる可能性が高まります。

また、カートの取得率の向上は、お客様の買い物体験を向上させ、ショッピングカートに商品を追加しやすくすることを意味します。これは、顧客が商品の検索や比較を行う際に、セット品や無料サンプルが目立つ方法で表示することで達成できます。

商品の認知度向上

セット品や無料サンプルを通じて、商品の認知度を高めることができます。顧客が新しい組み合わせの商品や新しい製品を試す機会を提供することで、商品に対する興味を引き起こし、購買意欲を高めます。また、これらの施策はブランドの知名度を向上させ、新たな顧客を引き寄せるのに役立ちます。

また、広告キャンペーンやプロモーションを通じて、セット品や無料サンプルの存在を積極的にアピールすることも重要です。

セット品・無料サンプル品施策を活用できる場面

関連商品を組み合わせてセット品にする

関連商品を組み合わせたセット品は、顧客に多くの選択肢を提供します。お客様が1つの商品を購入するだけで、関連アイテムも手に入れることができるため、購買意欲を高めることができます。例えば、スマートフォンを購入する顧客に、保護ケースや充電器をセットで提供することで、追加の売上を獲得できます。これにより、お客様に便益を提供しつつ、売上を最大化することが可能です。

新商品やマイナー商品を無料サンプル品にする

新商品やマイナー商品を無料サンプル品として提供することは、顧客の興味を引きます。特に、新しい製品を試してみたいと考えている顧客に向けて無料サンプルを提供することで、その商品の認知度を高めることができます。無料サンプルを提供する際には、「無料試供品」「新商品試し割引」などのキーワードを活用し、顧客にアプローチしましょう。これにより、新商品の成功を後押しし、将来の売上増加につなげることができます。

割引クーポンをセットにする

割引クーポンをセット品に含めることで、お得感を顧客に提供できます。例えば、特定の商品を購入すると、次回の購入時に割引クーポンを提供するといった戦略が効果的です。キーワードとしては「割引セット」「クーポン付きセール」「お得なバンドル」などを活用し、割引セット品の魅力をアピールしましょう。割引クーポンをセットに含めることで、お客様はお得に商品を購入できると感じ、購買意欲が高まります。

セット品・無料サンプル品施策を実施する注意事項

セット商品用の製品コードが必要

セット商品を効果的に販売するためには、各セット商品に対する一意の製品コードが必要です。この製品コードは在庫管理や注文処理に不可欠であり、正確なトラッキングを可能にします。

参考:Amazonセラーセントラルヘルプ

販売ポリシーを遵守する

セット品・無料サンプル品施策を実施する際には、販売ポリシーを遵守することが不可欠です。違反が発生すると、リスクが高まり、販売停止などの制約が課せられる可能性があります。

以下がAmazonヘルプページに記載がある重要なポリシーです。

セット品は、補完的な要素を持つ商品を組み合わせることで、それぞれ個別に購入するよりも購入者にとって価値があることを目的として構成されている必要があります。また、各商品は単品出品されている必要があり、セット品に販売不可商品が含まれている場合、その商品は購入特典として無料で提供(おまけ)する必要があります。

参考:Amazonセラーセントラルヘルプ

カテゴリ選択は価格が高い商品のカテゴリを選択しなければいけない

異なるカテゴリの商品を出品する際には価格が高い方の商品が属するカテゴリを選択しなければいけないので注意しましょう。

参考:Amazonセラーセントラルヘルプ

まとめ

セット商品機能を使用することで出品者は、異なる商品を組み合わせて販売することができます。適切に組み合わされたセット品は、購入者にとって便利で価値があるものです。このページで説明している規約を順守して作成すれば、Amazonの購入者はセット品を見つけやすくなり、重複した出品や同じような商品の出品を防ぐことができます。

よくある質問

Q1: セット品施策を活用するメリットは何ですか?

A1: セット品施策を活用するメリットはいくつかあります。まず、セット品を提供することで、平均注文金額が増加し、売上を向上させることができます。また、お客様にとって便利で魅力的な選択肢を提供することで、競争力を高め、新たな顧客を引き寄せることも可能です。

Q2: セット品をどのように組み合わせるべきですか?

A2: セット品を組み合わせる際には、関連性がある商品同士を組み合わせることが重要です。例えば、スマートフォンを販売している場合、保護ケースや充電器などのアクセサリーをセットで提供することが考えられます。お客様が関連商品を一緒に購入しやすいように工夫しましょう。

Q3: セット品の価格設定に注意すべき点は何ですか?

A3: セット品の価格設定には注意が必要です。価格が高すぎると、お客様にとって魅力的ではなくなりますが、価格が低すぎると利益が減少する可能性があります。競合商品や市場価格を調査し、バランスの取れた価格設定を行いましょう。

Q4: セット品の在庫管理はどのように行うべきですか?

A4: セット品の在庫管理は慎重に行う必要があります。各セット商品の在庫数を正確に追跡し、必要に応じて補充することが重要です。在庫切れを防ぐため、在庫管理システムを導入し、リアルタイムで在庫状況をモニタリングしましょう。

Q5: セット品のプロモーション方法はありますか?

A5: セット品をプロモーションする方法はいくつかあります。Amazonのプロモーション機能を活用し、割引やクーポンを提供することで、お客様にセット品の魅力を伝えましょう。また、商品説明やタイトルにセット品であることを明示することも重要です。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/07/01】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|5選

ページトップへ