動画編集スキルを身に着けて副業で稼ぐ!おすすめのスクール8選

動画編集の副業の種類

結婚式・卒業式等のイベントムービーの編集

結婚式や卒業式などの特別なイベントでは、思い出を美しい映像として残すことが重要です。しかし、イベント当日には準備や実施に忙しく、映像の編集まで手が回らないこともあります。そこで、動画編集の副業として、プロフェッショナルなタッチで感動的なイベントムービーを制作するサービスが求められています。

商品やサービスの PR 動画の作成・編集

商品やサービスの宣伝は、ビジネスの成功に欠かせません。効果的なPR動画は、製品の魅力を伝える優れた手段です。しかし、企業や個人事業主は常に忙しく、専門的な動画編集スキルを持っていないことも多いです。ここで、動画編集の副業として、商品やサービスの特長を際立たせる魅力的なPR動画を制作する需要があります。

動画系SNSにUPするための動画編集

YouTubeやTikTok、Instagramなどの動画系SNSでは、視聴者を引きつけるためには、クオリティの高い動画が必要です。多くのクリエイターは、投稿頻度を上げるために、動画編集の助けを求めています。クリエイターのオリジナルコンテンツを素材を活かして魅力的な動画を作る副業をする人も大勢います。

副業のため動画編集スクールを選ぶポイント

副業で必要な実践的なカリキュラムとは

動画のカット・トリミング、クロスフェード、テキストの挿入など、基本的な編集技術を学部のが必要です。また、エフェクトとトランジションやカラーグレーディングなどの編集スキルも、動画の視聴体験に大きな影響を与えます。

副業で使えるポートフォリオ制作支援が充実しているか

副業として動画編集を始める際には、クライアントや顧客にアピールするために、ポートフォリオの内容を豊富にすることが不可欠です。スクール選びの際には、ポートフォリオ制作支援が充実しているかを確認しましょう。作品の提出とフィードバック:スクールで制作した作品を提出し、講師からフィードバックを得られる環境が推奨されます。

副業案件獲得に向けた「案件紹介サポート」があるか

スクール選びの際には、案件紹介サポートがあるかどうかを確認しましょう。スクールがクライアントとのマッチングを行ってくれる場合、副業初心者でも仕事を受けやすくなります。また、フリーランス活動や必要な手続きやノウハウをサポートしてくれるスクールもあります。

副業に役立つ動画編集スクール8選

ChapterTwo

ChapterTwoは、幅広いジャンルの動画編集スキルを学ぶことができるスクールです。実践的なカリキュラムに加えて、ポートフォリオ制作のサポートや仕事の紹介など、副業・フリーランスを目指す方向けの高単価案件の獲得に特化したスクールであり、副業のサポートが充実しています。また、オンライン講座も提供しており、自分のペースで学ぶことができるのも魅力です。

デジハク

デジハクは、初心者からプロまで幅広いレベルの動画編集スキルを学ぶことができるスクールです。実践的な演習や個別サポートにより、効果的な動画編集技術を習得することができます。副業におすすめのスキルを重点的に学ぶことができるカリキュラムも充実しています。

studioUS

studioUSは、ビデオ編集から映像演出まで、幅広い動画制作スキルを学ぶことができるスクールです。実践的な授業や業界との連携により、現場で必要な知識を身につけることができます。副業を始めるためのノウハウも学べるので、スキルを活かして仕事を受ける準備ができます。

MOOCRES

MOOCRESは、オンラインで学ぶことができる動画編集スクールです。幅広いテーマに対応した多彩な講座が揃っており、自分の興味に合わせて学ぶことができます。初心者向けの入門講座からプロ向けの応用講座まで幅広く提供されているので、副業をステップアップさせることが可能です。

デジタルハリウッドSTUDIObyLIG

デジタルハリウッドSTUDIObyLIGは、業界で活躍する講師陣による実践的なカリキュラムが特徴のスクールです。動画制作の基礎から応用まで幅広く学ぶことができます。副業に必要なスキルを体系的に学べるので、副業から本格的なクリエイターとしての道を目指すことも可能です。

Skill Hacks(スキルハックス)

Skill Hacksは、手軽に動画編集スキルを学ぶことができるスクールです。入門から上級まで幅広いコースがあり、自分のレベルに合わせて学ぶことができます。副業としてのスキルアップを目指す方におすすめのスクールです。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、映像制作の基本から応用まで幅広く学ぶことができるスクールです。実践的なプロジェクトに取り組むことで、副業に必要なスキルを磨くことができます。カリキュラムだけでなく、副業活動のサポートも手厚いので、安心してスキルアップできます。

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースは、実務経験のある講師による実践的な講義が魅力のスクールです。入門からビジネス向けのスキルまで学ぶことができるので、副業としてのステップアップが可能です。また、講座修了後には副業案件の紹介もあるため、即戦力として仕事に活かすことができます。

まとめ

以上でご紹介した動画編集スクールは、副業として動画編集を始める方にとってスキルを身に着けるのに役立ちます。自分のスキルレベルや興味に合わせて、最適なスクールを見つけてスキルアップを図りましょう。

よくある質問

Q1:動画編集スキルを副業で活かすために、どのようなスクールがおすすめですか?

A1:副業で動画編集スキルを身に着けるためには、実践的なカリキュラムとポートフォリオ制作のサポートが充実したスクールがおすすめです。ChapterTwoやデジハクなどが、幅広いスキルを学びながら副業活動をサポートしています。

Q2:副業として動画編集を始めるには、どれくらいの期間が必要ですか?

A2:個人の進み具合によりますが、基本的なスキルを習得するためには1ヶ月程度の期間が必要となることが多いです。ただし、より高度なスキルを目指す場合は、それ以上の時間がかかる場合もあります。

Q3:副業として動画編集を始める際に必要な機材は何ですか?

A3:基本的な動画編集には、パソコン、動画編集ソフト(例:Adobe Premiere ProやFinal Cut Pro)、ヘッドフォンやマウスなどの周辺機器が必要です。プロ並みの機材を揃える必要はありませんが、動画制作に適した機材を用意すると効率的に作業できます。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/05/30】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|4選

ページトップへ