ECサイト制作会社を選定する際のポイントを解説

質の高いWebサイトを制作することが可能

制作会社は専門知識と経験を持つプロフェッショナル集団です。彼らは最新のウェブデザインのトレンドやテクノロジーに通じており、最適なユーザーエクスペリエンスを提供するための方法を知っています。制作会社に依頼することで、質の高いECサイトを制作することが可能です。

セキュリティ面での安心を確保できる

ECサイトには顧客の個人情報や取引データが含まれることがありますので、セキュリティは非常に重要です。制作会社はセキュリティに関する専門知識を持ち、最新のセキュリティ対策を施すことができます。依頼することで、セキュリティ面での安心を確保することができます。

本来の業務に集中できる

ECサイトの制作には多くの時間と労力が必要です。制作会社に依頼することで、自社の従業員は本来の業務に集中することができます。ECサイトの制作に関する負荷を軽減することで、生産性の向上や他の重要な業務に取り組むことができます。

スケジュールに則った制作が可能

制作会社はプロジェクトのスケジュールを遵守するために専門的な管理手法を持っています。彼らは制作プロセスを効率的に進め、納期に間に合わせることができます。制作会社に依頼することで、スケジュールに則ったECサイトの制作が可能となります。

ECサイトを制作会社に依頼するデメリット

制作費が必要

制作会社にECサイトを依頼する場合、制作費が発生します。制作会社のサービスや提供する機能によって費用は異なりますが、通常は一定の費用がかかることが多いです。予算の制約がある場合、制作費の負担がデメリットとなる可能性があります。

すぐ更新可能というわけではない

ECサイトは頻繁な情報の更新が必要な場合があります。しかし、制作会社に依頼して制作されたサイトの場合、情報の更新には制作会社との連携や修正依頼が必要になることがあります。すぐに更新を行いたい場合には、制作会社の対応スケジュールや手続きに制約があることがデメリットとなる可能性があります。

ECサイト制作会社の選び方・確認ポイント

制作会社の実績や事例を確認する

まず、制作会社の実績や過去の事例を確認しましょう。制作会社のウェブサイトやポートフォリオをチェックすることで、彼らがどのようなECサイトを制作してきたのか、デザインや機能面でどのようなスキルを持っているのかを把握できます。実績や事例を確認することで、自社の要件やビジョンに合致する制作会社を選ぶことができます。

費用やスケジュール感を確認する

ECサイトの制作には費用がかかるため、制作会社の料金体系や見積もりを確認しましょう。費用だけでなく、制作にかかる時間やスケジュール感も重要です。制作会社とのコミュニケーションによって、予算や納期の調整が可能かどうかを確認し、自社の要件に合わせた制作費用やスケジュールを達成できる制作会社を選びましょう。

ECサイト構築後のサポート体制を確認する

ECサイトの構築後も円滑な運営を行うためには、制作会社のサポート体制も重要です。サイトの保守や修正、セキュリティ対策などのサポートが必要となる場合、制作会社が適切なサポートを提供してくれるか確認しましょう。定期的なメンテナンスや緊急時の対応など、信頼できるサポート体制を持つ制作会社を選ぶことが大切です。

まとめ

ECサイト制作には、制作会社に依頼するメリットとデメリットがあります。制作会社に依頼することで、質の高いWebサイトの制作やセキュリティの確保、本来の業務への集中、スケジュール管理などのメリットを享受することができます。一方で、制作費の必要性や更新の手続きの制約など、デメリットも考慮する必要があります。以上のメリットデメリットを考慮したうえで外部にECサイト制作を委託する際は、制作会社選定において本記事で紹介したポイントに沿って確認していきましょう。確認結果を考慮して、自社のニーズや要件に最も合ったECサイト制作会社を選択することが重要です。適切な制作会社とのパートナーシップは、成功を収めるための重要な要素となります。

よくある質問

Q: ECサイト制作会社に依頼するとどのくらいの費用がかかりますか?

A: ECサイト制作の費用は、制作会社や要件によって異なります。一般的には、サイトの規模やデザインの複雑さ、機能の要求度などが費用に影響します。制作会社に相談し、具体的な要件に基づいた見積もりを依頼することが最も適切です。

Q: 制作会社に依頼した後、サポートはいつまで受けられますか?

A: 制作会社によってサポートの提供期間や内容は異なります。一般的には、ECサイトの構築後に一定のサポート期間を設けている場合があります。具体的なサポート内容や期間については、制作会社と契約時に確認しましょう。また、サポート期間終了後も追加のサポート契約をすることで、継続的なサポートを受けることができる場合もあります。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/07/10】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|3選

ページトップへ