【必見】商社・卸・広告・印刷のホームページデザイン事例8選!制作ポイントまで徹底解説します!

はじめに

近年、商社、卸、広告、印刷業界はデジタル時代に適応し、オンラインプレゼンスを強化しています。その中で、ウェブサイトデザインは極めて重要な要素です。本記事では、商社、卸、広告、印刷業界向けのウェブサイトデザインに焦点を当て、成功するためのポイントについて詳しく解説します。業界特有のニーズや目標に合わせたウェブデザインの方針についても考察します。

事例紹介

以下8つのHPの事例を紹介していきます。

伊藤忠商事

ァーストビューに会長と社長からの挨拶への明確な呼びかけ(CTA)が設置されています。これにより訪問者は企業の指導部からのメッセージを簡単にアクセスできます。経営陣の直接の声によって信頼性や透明性が向上し、訪問者は企業の方針や価値観を把握しやすくなります。

三菱商事

ニュースリリースの記事を定期的に更新しています。これにより、最新の出来事や業界の動向に関する情報が提供され、訪問者は企業の活動や関連ニュースに迅速にアクセスできます。定期的な更新はウェブサイトの活発さを示し、訪問者の関心を引きます。

丸紅

ファーストビューに大きなCM動画が掲載されています。この視覚的な要素は訪問者に強力な印象を与え、ブランドメッセージや製品の魅力を効果的に伝える役割を果たします。動画は訴求力を高め訪問者を引き込み、長時間滞在を促進します。

三井物産

企業情報、事業内容、IR情報などのカテゴリ分けが充実しています。これにより訪問者は自分の関心に合わせて必要な情報に簡単にアクセスできます。分かりやすいナビゲーションはユーザーエクスペリエンスを向上させ、情報の探索を容易にします。

TOPPAN

ファーストビューでは最新の技術やサービスに関するインフォグラフィックやイメージ動画が流れています。これにより、訪問者は瞬時に企業の先進性と革新性を実感できます。視覚的な要素は、テキストよりも迅速かつ効果的に情報を伝達します。

大日本印刷

企業の取り組みに関する詳細な情報やコラムを充実させています。これにより、訪問者は企業の社会的責任や業界への貢献などについて深く理解できます。専門的な情報提供は信頼性を高め、訪問者に専門的な洞察を提供します。

BIPROGY

ファーストビューにはカラフルで印象的な画像が使用されています。これは視覚的なインパクトを高め、訪問者の注意を引きます。同時に情報の過剰な集中を避け、サイト全体をシンプルかつ使いやすく保ちます。

共同印刷

リサイクル率、男性の育児休業取得率、売上高などの具体的な数値が記載されています。これにより、訪問者は企業の実績や成果を数値として確認できます。透明性が高まり、信頼性が向上します。

制作において重要なポイント

ビジュアルのプロフェッショナリズム

商社や卸業者のウェブサイトでは製品や商品のビジュアル表現が特に重要です。高品質の写真、ビデオ、グラフィックデザインを使用して、商品やサービスを魅力的に紹介しましょう。広告・印刷業界では、クリエイティブなプロジェクトにおける成功事例をビジュアルで示すことが重要です。

カスタマイズされたコンテンツ

顧客にとって価値のある情報を提供することが重要です。商社や卸業者は製品情報、価格、在庫状況などを提供できるようにすると共に、顧客のニーズに合わせたカスタマイズされたコンテンツを提供しましょう。広告・印刷業界では、クライアントにとって有益な情報や成功事例を示すことがカスタマイズの例です。

ユーザビリティとナビゲーション

ウェブサイトのナビゲーションはシンプルで直感的であるべきです。商社や卸業者のウェブサイトでは、製品のカテゴリー別に分類し、検索機能を提供することで、顧客が簡単に目的の商品を見つけられるようにしましょう。広告・印刷業界のウェブサイトでは、プロジェクトの進捗状況や問い合わせフォームへのアクセスが容易であることが重要です。

WEBサイト整備のメリット

オンラインプレゼンスの向上

顧客は情報をオンラインで探すことが一般的になっています。ウェブサイトを整備することで、企業のオンラインプレゼンスを強化し、新規顧客を引き寄せ、既存の顧客との関係を強化できます。商品カタログやサービス情報のオンライン展示は、ビジネスの可視性を高め、信頼性を向上させます。

顧客サービスと情報提供

ウェブサイトは顧客に対して迅速かつ適切なサービスを提供するための有用なツールです。商社と卸業者はウェブサイトを通じて注文を受け付けたり、在庫情報を提供したりできます。広告会社は最新のクリエイティブ制作サービスや成功事例を紹介できます。印刷業界では、顧客が印刷物の進捗状況を追跡したり、新しいプロジェクトのリクエストを送信したりできます。

競争力の向上

ウェブサイトを整備し、業界での競争力を高めることができます。プロフェッショナルなウェブデザインや使いやすいナビゲーションを提供することで、顧客は企業の信頼性を高く評価し、競合他社に比べて選択肢として考えるでしょう。さらに、オンラインプロモーションや広告キャンペーンを実行することで、新しいビジネスチャンスを開拓し、収益を増加させることが可能です。

まとめ

商社、卸、広告、印刷業界におけるウェブサイトデザインについて解説しました。これらの業界においてウェブサイトの重要性はますます高まっています。テクノロジーの進化に伴い、新たなチャンスと課題が生まれ、ウェブサイトはその中心的な役割を果たします。最新のトレンドやベストプラクティスを取り入れ、顧客との関係を強化し、ビジネスの成功につなげていきましょう。

よくある質問

Q: ウェブサイトの更新頻度はどのくらいでしょうか?

A: ウェブサイトの更新頻度は業界や目的により異なります。一般的に、新しいコンテンツを定期的に追加し、情報を最新の状態に保つことが重要です。特別なプロモーションやイベントがある場合、それに合わせて更新しましょう。

Q: ウェブサイトのセキュリティにどのように対処すべきですか?

A: ウェブサイトのセキュリティは非常に重要です。SSL証明書の使用、強力なパスワードの設定、定期的なバックアップ、セキュリティプラグインの導入などが役立ちます。また、セキュリティの専門家に相談することもおすすめです。

Q: ウェブサイトの運営にかかる費用はどのくらいですか?

A: ウェブサイトの運営費用はデザインやホスティングの選択により異なります。デザインやコンテンツ作成、ホスティング、ドメイン登録などにコストがかかります。また、更新やセキュリティのためにも費用が必要です。全体の予算を計画し、効果的な費用対効果を考慮しましょう。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/06/07】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|2選

ページトップへ