海外に向けた事業展開を可能にするShopifyアプリ”T Lab ‑ AI 言語翻訳”を紹介

越境ECとは

概要

越境EC(Cross-border E-commerce)は、インターネットを通じて国境を越えて商品やサービスを売買することを指します。近年、グローバルなインターネット接続の普及や物流の発展により、越境ECは急速に成長しています。

また、越境ECの利点として、以下の点が挙げられます。

新たな市場への進出

越境ECは物理的な店舗を持たずに国境を越えて販売できるため、新たな市場への進出が容易になります。これにより、従来の地域市場に制約されることなく、グローバルな顧客層にアクセスできます。

顧客への選択肢拡大

越境ECは顧客にとっても利点があります。国境を越えることで、より多様な商品やサービスにアクセスできるだけでなく、価格競争力も高まる可能性があります。顧客はより良い選択肢を得ることができ、国内市場に制約されることなく、より多くの選択肢から購入できます。

ブランドのグローバル化

越境ECを活用することで、企業は簡単にグローバルブランドを築くことができます。国境を越えて販売することで、世界中の顧客に自社ブランドを知ってもらう機会が広がります。ブランドの知名度が向上することで、さらなる成長や市場拡大のチャンスが生まれます。

ストア翻訳の重要性と効果

概要

ストア翻訳(Store Translation)とは、ECストアやオンラインマーケットプレイス上での商品情報や説明文、カテゴリーなどを異なる言語に翻訳することを指します。また、ストア翻訳の重要性とその効果については以下にポイントを記載します。

グローバル市場への参入

ストア翻訳は、企業にとってグローバル市場への参入を可能にします。異なる言語を話す顧客に対して、商品情報や説明文を母国語で提供することで、商品の魅力を最大限に伝えることができます。これにより、国境を越えた販売機会が広がります。

販売促進と顧客獲得

ストア翻訳によって、新たな言語圏の顧客を獲得することができます。顧客が自分の言語で商品情報を理解し、快適に購買意欲を高めることができれば、購買率が向上します。顧客は情報にアクセスしやすくなり、商品に関心を持ちやすくなるでしょう。

ブランド価値の向上

ストア翻訳は、企業のブランド価値を向上させる一助となります。言語を尊重し、顧客のニーズに応えることで、国際的な信頼性と認知度を高めることができます。顧客は、自分の言語でサービスを提供してくれる企業に対してより好意的な印象を持ち、長期的な顧客関係を築く可能性が高まります。

T Lab ‑ AI 言語翻訳とは

概要

T Lab ‑ AI 言語翻訳はShopifyのストアを他言語向けにローカライゼーションをすることが出来るアプリです。このアプリ単体だけで全てを完結させることは出来ず併せてストア自体の設定を修正する必要がありますが、使いこなすことが出来れば購入先を広げていくことを狙っていけます。

T Lab ‑ AI 言語翻訳の機能

ローカライゼーション機能

Shopifyストアの言語をユーザーの地域に応じて切り替えることが可能になる機能です。この機能を設定した上でストア自体のマーケティング設定を変更することでストアが多言語に対応出来るようになります。

言語・通貨切り替え機能

テーマカスタマイズ画面で、T Lab ‑ AI 言語翻訳を有効化することでヘッダーにストア内で変更可能な言語・通貨にユーザーが切り替えを行う事が出来るようになるプルダウンを埋め込むことが可能になります。

T Lab ‑ AI 言語翻訳のプラン

プラン名FREEPROBUSINESSPREMIUM
金額・無料インストール
・20 言語の翻訳を編集
・AI 翻訳用に毎月 2,000 ワードが無料
・0.05¢ でさらに購入するオプション
$9.99/月
・20 言語の翻訳を編集
・AI 翻訳用に毎月 25,000 語を無料
・0.04¢ でさらに購入するオプション
$19.99/月20 言語の翻訳を編集 + AI 翻訳用に毎月 60,000 語を無料 + 0.033¢ でさらに購入するオプション$29.99/月20 言語の翻訳を編集 + AI 翻訳用に毎月 10 万語を無料 + 0.029¢ でさらに購入するオプション
機能・無制限のマニュアル翻訳
・自動 AI 翻訳
・一括 AI 翻訳
・画像翻訳
・サードパーティ アプリの翻訳
・用語集サポート
・商品オプションとバリエーションの一括翻訳
・ブラウザ言語の検出
・テーマの翻訳を移行する
・インポート/エクスポート
・オールインプロ
・複数の通貨を追加する
・HTML前処理(AI翻訳コスト削減)
・無制限の用語集、画像、サードパーティ アプリの翻訳
・ビジネスのすべて
・1 か月あたり 100,000 個の AI ワード
・プレミアム開発サポート
・テーマのカスタマイズ

T Lab ‑ AI 言語翻訳導入・設定手順

導入手順

1.以下のリンク先に接続し、「アプリを追加する」をクリック

2.以下のリンク先に接続し、「アプリをインストール」をクリック

設定手順

ローカライズ設定

1.「言語の構成」をクリック

2.設定したい言語を選択し「+追加」をクリック

3.「公開」をクリックし、追加した言語が「公開済み」になったことを確認

4.「自動翻訳」をクリック

5.「スキャン」をクリック

6.「自動翻訳を構成する」をクリック

7.翻訳対象のコンテンツを選択し、「翻訳」をクリック

8.ストア設定を変更し、手順3で公開したURLが読み込まれるようにする

まとめ

今回の記事では、越境EC(Cross-border E-commerce)とストア翻訳(Store Translation)について説明しました。越境ECはインターネットを通じて国境を越えて商品やサービスを売買することであり、グローバルな市場への進出や顧客への選択肢拡大、ブランドのグローバル化などの利点があります。

一方、ストア翻訳はECストアやオンラインマーケットプレイス上での商品情報や説明文を異なる言語に翻訳することで、グローバル市場への参入や販売促進、ブランド価値の向上に役立ちます。

そして、T Lab – AI 言語翻訳についても紹介しました。このアプリはShopifyのストアを他言語向けにローカライズすることができ、ローカライゼーション機能や言語・通貨切り替え機能などを提供しています。

また、T Lab – AI 言語翻訳のプランには、FREE、PRO、BUSINESS、PREMIUMの4つのプランがあり、それぞれ異なる機能と価格が提供されています。

以上が今回の記事のまとめです。越境ECとストア翻訳は、グローバルなビジネス展開や顧客獲得において重要な要素となります。T Lab – AI 言語翻訳はこれらの課題を解決するためのツールとして利用することができます。

興味のある方は下記のShopify app storeページも参考にしてみてください。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/07/01】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|5選

ページトップへ