インフルエンサーマーケティング会社の選び方と注意点とは?

インフルエンサーマーケティングとは

概要

インフルエンサーマーケティングとは、企業がインフルエンサーと呼ばれるソーシャルメディアの人気タレントとコラボレーションし、製品やサービスのプロモーションを行うマーケティング戦略です。インフルエンサーマーケティングの目的は、インフルエンサーがフォロワーと築いた信頼と信用を活用することで、多くのオーディエンスにリーチすることにあります。

インフルエンサーマーケティングのメリット

ターゲットを絞り込める

インフルエンサーマーケティングの大きなメリットの1つは、企業が希望するターゲットに効果的にアプローチできることです。インフルエンサーは、自身が生み出すトピックやコンテンツに関心を持つ人々をフォロワーに持っており、こうしたインフルエンサーと提携することで、企業はターゲット層に直接リーチできます。そのため、宣伝する製品やサービスに興味を持つ可能性の高い人々にマーケティングメッセージを届けることができ、一般的な広告手法よりも効果的です。

企業や商品の訴求別にマーケティングできる

インフルエンサーマーケティングのもう一つの利点は、企業がターゲット層の特定のセグメントにマーケティングメッセージをカスタマイズできることです。インフルエンサーは特定の分野に精通していることが多く、企業は彼らと提携することで、その専門性を活かしてターゲットの関心に合ったマーケティングメッセージを作成できます。このように、インフルエンサーマーケティングは、特定のトピックに関心のある人々にリーチし、その集団に共鳴するマーケティングメッセージを作成するための強力なツールとなります。

インフルエンサーマーケティングにおける注意点

炎上の可能性がある

インフルエンサーマーケティングに取り組む際、最も重要な検討事項の1つは、インフルエンサーの炎上です。インフルエンサーは、しばしば強い意見を持ち、それをフォロワーと共有することを恐れない人たちです。これは、特定のオーディエンスにリーチしたい企業にとってはプラスに働きますが、一方で、インフルエンサーの言動が攻撃的であったり、物議を醸したりするリスクもあることを意味します。結果的に企業にとってネガティブな宣伝になり、評判を落とす結果になりかねませんので企業は、一緒に仕事をするインフルエンサーを選ぶ際に、リスクを慎重に評価し、何か問題が発生した場合にリスクを軽減するための計画を立てる必要があります。

単発では効果があまり出にくい

インフルエンサーマーケティングは、単発のキャンペーンでは効果が出にくいという点も、企業にとって考慮すべき点です。インフルエンサーマーケティングが最も効果を発揮するのは、継続的な戦略の一環であり、企業が長期にわたってインフルエンサーとの関係を構築する場合です。同じインフルエンサーと繰り返し仕事をすることで、企業はインフルエンサーのフォロワーとの間に信頼と信用を築くことができ、より大きなエンゲージメントとより効果的なマーケティングキャンペーンにつなげることができます。

インフルエンサーマーケティング会社の選び方

プラットフォーム型

プラットフォーム型のエージェンシーは、企業がインフルエンサーとつながり、インフルエンサーマーケティングキャンペーンを管理するためのプラットフォームを提供します。プラットフォームは、インフルエンサーの発見、キャンペーン管理、分析などの機能を提供していることが多いです。プラットフォーム型エージェンシーは、インフルエンサーマーケティングを始めたばかりで、キャンペーンを管理するための使いやすいツールを求めている企業にとっておすすめの選択肢です。

総合ディレクション型

インフルエンサーマーケティングの代理店のもう一つのタイプは、総合ディレクション型の代理店です。総合ディレクション型は、戦略策定、インフルエンサーの選定、キャンペーン管理、測定・分析など、さまざまなサービスを一環として提供します。総合ディレクション型は、インフルエンサーマーケティングに対してより包括的なアプローチを希望する企業や、目標達成のために専門家チームと協力したい企業にとっておすすめの選択肢です。

ジャンル/マイクロインフルエンサー特化型

ジャンル/マイクロインフルエンサー専門のエージェンシーは、ジャンル別インフルエンサーやマイクロインフルエンサーとの連携に重点を置いており、フォロワー数は少ないものの、そのフォロワーから高いエンゲージメントと高い信頼を得ているインフルエンサーに特化しています。。これらのエージェンシーは、特定のオーディエンスにリーチしたい企業や、インフルエンサーマーケティングに小規模で的を絞ったアプローチがより効果的だと考える企業にとって良い選択肢です。

まとめ

インフルエンサーマーケティングは、ターゲットに効果的にリーチし、希望する層に響くマーケティングメッセージを作成したい企業にとって、非常に有効なマーケティング戦略です。インフルエンサーがフォロワーと築いた信頼と信用を活用することで、企業はより多くの人々にリーチし、自社の製品やサービスに対してポジティブな連想を抱かせることができます。

CTA画像
デジタルマーケティングやIT業務導入など、様々な案件に対応をさせていただいております。弊社のコンサルタントが無料で相談に乗るので是非お問い合わせください。
詳しく見る

EC・D2CのWEBマーケティングコンサルなら-株式会社a general studio > ブログ > ニュース > 【2024/05/07】EC担当者・マーケター必読!最新マーケティングニュースまとめ&媒体情報|4選

ページトップへ